グリセリンフリーアイテム

毛穴の開きとか、ニキビとか黒ずみが気になるのでゆるくグリセリンフリーを始めてます。

グリセリンフリーを始めるにあたって困ったのが、スキンケアアイテム選び。

あなたもアイテム選びで困っていませんか?

ほとんどの化粧品(クレンジング、洗顔料、化粧水、乳液、クリーム、美容液)やシャンプーにはグリセリンが入ってますから、グリセリンフリーのものを探すだけでも大変ですよね。

しかも、グリセリンフリーをすると肌の乾燥がひどくなるので、グリセリン以外の成分で保湿もしっかりとやらないと肌がガサガサになるし。

ちなみにグリセリンフリーの乾燥対策には、セラミドで保湿するのが一番おすすめです。

なぜ、グリセリンフリーのときの乾燥対策にセラミドがおすすめなのか気になりますよね?

乾燥対策にセラミドがおすすめの理由は、こちらの記事で説明してます。

参考

【グリセリンフリーの乾燥対策】保湿はセラミド化粧品とサプリがおすすめ!

グリセリンフリーで、しかもセラミド配合のスキンケア商品も何点かは見つけましたし、大人気のシカクリームのグリセリンフリーも見つけたので紹介しますね。

タップできるもくじ

グリセリンフリーで迷ったらコレ!ノブACアクティブシリーズ

ノブACアクティブシリーズ

クレンジングや化粧水、乳液、クリームとそれぞれのアイテムごとにグリセリンフリーのものを選ぶのが面倒なら、ノブのニキビ肌ケアのACアクティブシリーズはどうでしょうか。

残念ながら洗顔料だけはグリセリン入りだったけど、ノブACアクティブの洗顔料以外の5点は全部グリセリンフリー。

ノブACアクティブのグリセリンフリーアイテム
  • クレンジング
  • しっとり化粧水
  • 乳液
  • クリーム
  • 部分用クリーム

乾燥肌、敏感肌用の大人ニキビ対策シリーズなので、グリセリン以外の保湿成分が数種類配合されているので保湿対策もバッチリです。

乾燥からくるニキビもあるので、きちんと保湿することは大事なんです。

グリセリンフリーを実践する前は、実はあんまり保湿に力を入れてなかったんですよ。

ベタベタするのが嫌いなので避けてたというか、さっぱりとしたお手入ればかり。

でも、グリセリンフリーにしてからあまりにも肌が乾燥するので保湿をしっかりと見直してみると、肌の調子がグングンと良くなってきました!

アイリス
ノブACアクティブは医薬部外品でビタミンC誘導体やレチノール誘導体など美肌になるための有効成分もたっぷりで、乾燥対策もしっかりできるので、グリセリンフリーの強い味方です♪
参考

【大人ニキビ対策】ノブACアクティブはグリセリンフリー!全成分一覧を紹介

グリセリンフリーを始めてすぐの頃に肌がガサガサになって困りました。

そのときに、ノブのトライアルセットを使ったことで、ひどい乾燥から解放されました!

特にセラミド配合の乳液はお気に入りで、現品購入して今でも使っています。

レビュー

ノブACアクティブ使った私の口コミ!ニキビケア効果は評判以上だった

ノブACアクティブはグリセリンフリーなんですけど、肌の水分保持に重要な役割を果たすセラミドも配合されてるので乾燥しません!

ニキビができやすくてグリセリンフリーを実践中の人にはノブのACアクティブシリーズはおすすめです。

  • 大人ニキビ肌ケア
  • グリセリンフリー
  • 送料無料
初めて購入の方にプレゼント付き♪

グリセリンフリーのクレンジング一覧

洗顔料もなんだけど、クレンジングもグリセリンフリーが少ない!

iHerb(アイハーブ)には韓国コスメのグリセリンフリーのクレンジングがいくつかあって、こちらの記事で紹介しています。

参考

アイハーブで買えるグリセリンフリー化粧品を紹介

ノブACアクティブのクレンジングリキッド

先ほど紹介したノブのACアクティブシリーズのクレンジングリキッドはグリセリンフリー。

ノブACアクティブのクレンジングはリキッドというけれども、オイルクレンジングのような使い心地で、しっかりとメイクを落とせます。

グリセリンフリーのクレンジングは貴重ですね。

  • 大人ニキビ肌ケア
  • グリセリンフリー
  • 送料無料
初めて購入の方にプレゼント付き♪

ロゼットのクレンジングバーム

ロゼットといえば洗顔パスタが有名だけど、残念ながらロゼット洗顔パスタはグリセリン入り。

だけど、ロゼットのクレンジングバームはグリセリンフリーでした!

グリセリンフリー洗顔料一覧

クレンジングもなんですけど、洗顔料はグリセリンが入っていても洗い流してしまうものなので、多少グリセリンが入っていてもあまり影響はないと思ってます。

ただ、気になる人もいると思うので載せておきますね。

【プチプラ】ビオレおうちdeエステ緑

ビオレおうちdeエステ緑もグリセリンフリー。

泡立て不要のジェルで、角栓を分解して落とす「角栓クリア処方」なので、毛穴汚れが気になる方には合うと思います。

【今ならお試し価格が100円!】パパウォッシュ(パパインの酵素洗顔)

30年以上の実績があるパパウォッシュを知らない人はいないのではないでしょうか。

酵素洗顔パウダーって粒子の大きいものが多いけれども、パパウォッシュは粒子がとても細かい酵素洗顔パウダーです。

今はパパウォッシュを使ってないけど、大学生のときに愛用していました。

使ったことがあるのは通常のパパウォッシュとパパウォッシュデラというしっとりタイプのパパウォッシュです。

香りもよかったし、洗いあがりがさっぱりしているので普通肌やオイリー肌にはおすすめです。

今なら5日分のパパウォッシュが100円でお試し可能です。

>> パパイン酵素洗顔「パパウォッシュ」100円モニター募集!

パパウォッシュはさっぱりとした洗い心地なので、べたつきがちな夏におすすめしたい洗顔料。

パパイヤの酵素のパパインがタンパク質を分解してくれて不要な角質を落としてくれるし、毛穴の汚れや黒ずみが軽減されます!

肌がゴワゴワしている人やニキビ、吹き出物にお悩みななら使ってほしいです。

肌質によってパパウォッシュにはいくつか種類がありますよ。

Obagi(オバジ) オバジC 酵素洗顔パウダー (ビタミンC 酵素2種類配合)

オバジCの酵素洗顔パウダーはグリセリンフリーです。

オバジの酵素洗顔パウダーは1日に1回の使用が推奨されていますけど、脱脂力が強いので使う頻度はもう少し減らした方がいいと思う…。

オバジCの酵素洗顔パウダーはうるおいを守りながら、毛穴の黒ずみや角栓の詰まり、肌のザラツキを防いでくれます。

グリセリンフリーの化粧水一覧【ヘパリン類似物質・セラミド化粧水もあり】

グリセリンフリーの化粧水は探してみると、たくさんありました。

シーボディのVCローション(最新型の高浸透ビタミンC誘導体配合)

VCローション

シーボディのニキビ肌用の化粧水のVCローションはグリセリンフリーです。

ビタミンC誘導体の中でもより浸透するAPISというビタミンC誘導体が配合されています。

ニキビ肌用なので、かなりさっぱりとした化粧水なんですけど乾燥はしません。

もしかすると、私の肌がオイリー寄りの混合肌だからかもしれないので、乾燥肌の人には向いてないかもしれません。

高浸透型のビタミンC誘導体の効果なのかわからないけど、肌にハリが出るので結果的に毛穴が目立たなくなるんです♪

毛穴の広がりが気になるとか、生理前で顔が脂っぽいとか、脂性肌さん、ニキビやニキビ跡でお悩みなら、ぜひとも使ってもらいたいですね。

  • ピュアビタミンCの200倍の浸透力
9月&10月のみ72%オフ! 
3980円 1100円(税込)  送料無料

>> VCスターターセットを使った私の口コミ体験談はこちら

【ビタミンC+セラミド化粧水】APPS、ビタミンE、フラーレン配合化粧水

ビューティーモールのAPPS(ビタミンC誘導体)、ビタミンE、フラーレン、セラミド配合の化粧水もグリセリンフリー。

セラミドが入ってる化粧水って珍しい気がするので、貴重ですね。

【デパコス】アルビオン 薬用スキンコンディショナー エッセンシャル

アルビオンのスキコンもグリセリンフリーです。

敏感肌用の化粧水で、医薬部外品になります。

【ヘパリン類似物質化粧水】ピアソンHPローション

ヒルドイドにはいっているヘパリン類似物質が配合されたピアソンHPローションもグリセリンフリーです。

薬のファインズファルマ楽天市場店
¥858 (2021/08/27 23:33時点 | 楽天市場調べ)

【プチプラ】ちふれ化粧水さっぱりタイプ&ノンアルコールタイプ

ちふれ化粧水のさっぱりタイプとノンアルコールはプチプラですけど、グリセリンフリー。

ちふれ
¥550 (2021/08/27 23:37時点 | Amazon調べ)

どちらも保湿成分は、ヒアルロン酸とトレハロースです。

【ビタミンC】ノブACアクティブフェイスローション

敏感肌に定評のあるノブのACアクティブシリーズのフェイスローションはグリセリンフリー。

マイルドピーリングといってAHAやBHAも配合なので、ニキビができやすい肌向け。

ビタミンC誘導体やビタミンE誘導体などの他にも保湿成分がいろいろと入ってます。しっとりタイプとさっぱりタイプの2種類ありますよ。

トライアルセットでは、さっぱりタイプとしっとりタイプとどちらも試せます。

  • 大人ニキビ肌ケア
  • グリセリンフリー
  • 送料無料
初めて購入の方にプレゼント付き♪

アユーラ・リズムコンセントレートウォーター

アユーラのリズムコンセントレートウォーターもグリセリンフリー。

肌荒れや乾燥に酵母エキスなど、8つの成分でアプローチする化粧水。

プチプラではないけれども、保湿効果はすごくありそうです。

大人のニキビ対策 薬用美白化粧水

肌美精のニキビ肌用の薬用美白化粧水もグリセリンフリー。

ニキビ対策なので、ビタミンCや抗炎症作用のあるグリチルリチン酸ジカリウムなども配合されています。

皮脂分泌多めの人はニキビ対策にもなりますし、おすすめです。

また、大人ニキビ対策ということで保湿成分としてコラーゲンも配合されてます。

【プチプラ】Mマークアミノ酸浸透水化粧水

個人的にすごく良さそうだと思ったのが、松山油脂のアミノ酸配合の化粧水。

肌の保湿にはセラミドとアミノ酸が必要なんだけど、この化粧水にはアミノ酸がたっぷり含まれていて、プチプラです。

Mマーク(M-mark)
¥1,100 (2021/08/28 21:51時点 | Amazon調べ)

アベンヌオイルコントロールローション

美肌にとって理想のグッドミネラルバランスのアベンヌ温泉水を配合したオイルコントロールローションもグリセリンフリーです。

口コミを見ていると、皮脂分泌が抑制されたと書いている人もいましたよ。

【プチプラ】グリシルグリシン6%配合化粧水 KISO GGエッセンス

グリシルグリシンはすり鉢毛穴に効果があるとされる成分。

すり鉢毛穴に効果があるグリシルグリシンが5%配合された化粧水です。

このGGエッセンスに浸透型ビタミンC誘導体のAPPSを配合することが推奨されてます。

この場合、APPSを別途購入する必要があります。

【プチプラ】濃厚本舗のAPPSプラスGローションセット

濃厚本舗にもグリシルグリシンとAPPSのローションが売ってあります。

APPSもセットになっている濃厚本舗の方が、さきほど紹介したKISO(キソ)よりも少しだけ安いです。

APPSが附属しているものだと、ジグリセリンが入ってます。

【プチプラ】セザンヌのハトムギ化粧水

ちふれ化粧水と同様にかなりのプチプラ化粧水。

もちろん、グリセリンフリー。

バシャバシャとたっぷり使いたい人にはおすすめです。

グリセリンフリーの乳液一覧【セラミド乳液もあり】

グリセリンフリーの乳液もちふれや明色などのプチプラアイテムからSK-Ⅱといった高級品までいろいろとありました。

【ビタミンC+セラミド乳液】ノブACアクティブモイスチュアミルク

最初に紹介したノブのACアクティブシリーズの乳液はグリセリンフリー。

セラミド配合やビタミンC誘導体配合。

他にもさまざまな保湿成分が入っていて、乾燥から肌を守ってくれるので、今はACアクティブの乳液を使ってます。

  • 大人ニキビ肌ケア
  • グリセリンフリー
  • 送料無料
初めて購入の方にプレゼント付き♪

【ヒト型セラミド乳液】トゥベールのリペアエッセンス

トゥベール セラミド

トゥベールのリペアエッセンスはヒト型セラミド100%の原液です。

ヒト型セラミドって高級なんですけど、トゥベールのリペアエッセンスは非常に良心的な価格でオススメ。

セラミド原液なんだけど、乳液のように使えますよ。

4種類のセラミドが入っていて、使いやすいので重宝しています!

実際に使ってみて感じるのは、乾燥がひどいときはリペアエッセンスだけでは保湿力が足りないと思うので、他の保湿剤も一緒に使うといいですよ。

【プチプラ】ちふれ乳液のさっぱりタイプ

ちふれのさっぱりタイプの乳液がグリセリンフリーでした。

かなりのプチプラなので、たっぷり使えます。

ちふれ
¥744 (2021/08/27 23:46時点 | Amazon調べ)

【プチプラ】明色ソフト乳液、レモン乳液、奥様用乳液、薬用ホワイトモイスチュアミルク

レトロなパッケージでお馴染みの明色の乳液はグリセリンフリーで、どれもプチプラ。

明色化粧品
¥540 (2021/08/27 23:46時点 | Amazon調べ)
明色化粧品
¥545 (2021/08/27 23:47時点 | Amazon調べ)
明色化粧品
¥570 (2021/08/27 23:48時点 | Amazon調べ)

カネボウ エビータホワイトミルクV

ビタミンCとビタミンEが配合されていて、美白効果が期待できる乳液です。

グリセリンフリーの美容液一覧【セラミド美容液あり】

グリセリンフリーの美容液はそこそこ種類があったので、選択肢は多いです。

シーボディーの薬用VCエッセンス(医薬部外品)

薬用VCエッセンス

シーボディの薬用VCエッセンスはグリセリンフリーの美容液です。

ニキビ予防効果のある医薬部外品なので、アクネ菌を殺菌したり、炎症を抑える成分が配合されていますし、2種類のビタミンC誘導体配合で、潤い成分のプラセンタも配合されているので肌が乾燥することはありませんでした。

今まさにニキビやニキビ跡で悩んでいるなら使ってみるとよいかも。

化粧水のところで紹介したVCローションなどがセットになったVCスターターセットでお得に試せます♪

  • ピュアビタミンCの200倍の浸透力
9月&10月のみ72%オフ! 
3980円 1100円(税込)  送料無料

>> VCスターターセットを使った私の口コミ体験談はこちら

【プチプラ】The Ordinary(ジオーディナリー)ナイアシンアミド・亜鉛美容液

ジオーディナリーナイアシンアミド

SNSを中心に話題となっているカナダ発のプチプラブランドのThe Ordinary(ジオーディナリー)のナイアシンアミド美容液はグリセリンフリーです。

私も使ってます。

ニキビができやすい肌質の人にはかなりおすすめだけど、乾燥しやすいのがデメリットかな…。

レビュー

ジオーディナリーのナイアシンアミド+亜鉛のレビューと使い方と組み合わせを紹介

アマゾンや楽天で気軽に買えるけれども、ちょっと割高です。

The Ordinary(ジオーディナリー)のVCエチル15%美容液

The Ordinary ビタミンCエチル

The Ordinary(ジオーディナリー)のビタミンC美容液。

VCエチルという種類のビタミンC誘導体で、オイルみたいな使い心地なんだけど、VCエチル使うと、毛穴が本当に引き締まって目立たなくなるんです。

レビュー

【毛穴の開きが改善】The OrdinaryビタミンCエチルの使い方や併用不可の組み合わせを紹介

チューンメーカーズのトラネキサム酸原液

チューンメーカーズの原液シリーズで、トラネキサム酸もグリセリンフリーでした。

トラネキサム酸はシミの元になるプラスミンの発生を抑制してくれるため、美白に効果があるといわれています。

シミ予防にグリセリンフリーのトラネキサム酸はいいですね。

KISOプロテオグリカン原液

プロテオグリカンは単独で使っても肌の乾燥には効果があるけれど、ヒアルロン酸と併用することでより保湿力があがります。

パルミチン酸レチノールとビタミンC誘導体配合エッセンスTW

ビタミンAであるパルミチン酸レチノールとビタミンC誘導体配合の美容液。

グリセリンフリーでありながら、エイジングケアもできる優れもの。

ビーエス-コスメ
¥1,235 (2021/08/27 23:52時点 | Amazon調べ)

エッセンスTWに塗るボトックスと言われるアルジルリンが配合された美容液です。

ビーエス-コスメ
¥1,895 (2021/08/27 23:54時点 | Amazon調べ)

バクチオール配合美容液(次世代型レチノール)

BSコスメからバクチオール配合の美容液が発売されています。

もちろんグリセリンフリー。

バクチオールは肌にツヤやハリを与えてくれるレチノールに比べ、副作用もほぼありません。

オバジCシリーズの美容液

効果が高いと言われているオバジCのピュアビタミンC配合の美容液もグリセリンフリーでした。

Obagi(オバジ)
¥3,300 (2021/08/27 23:57時点 | Amazon調べ)


オバジC20はグリセリンフリーだけど、ジグリセリンは配合されています。

Obagi(オバジ)
¥8,800 (2021/08/27 23:58時点 | Amazon調べ)

【プチプラ】メラノCC薬用 しみ 集中対策 美容液

愛用者が多いメラノCCもグリセリンフリーでした。

プチプラなのに効果もあるようで大人気の美容液です。

【セラミド美容液】トリートトリート ピュアスキンセラミドセラム

セラミド配合の美容液です。

グリセリンフリーのクリーム一覧【シカクリーム・ヘパリン類似物質クリームもあり!】

グリセリンフリーのクリームもあんまりないです。

グリセリンフリーのクリーム
  • ノブのACアクティブシリーズのクリーム
  • アンブリオリス
  • エチュードハウスのシカクリーム
  • IHADA(イハダ)の薬用バーム

【ヘパリン類似物質クリーム】ピアソンHPクリーム

ヒルドイドに配合されているヘパリン類似物質を配合したピアソンHPクリームもグリセリンフリーです。

ピアソンHP
¥1,058 (2021/08/28 00:01時点 | Amazon調べ)

アンブリオリスのクリーム

アンブリオリスのクリーム貴重なグリセリンフリー。

アマゾンや楽天でも買えるけど、アイハーブでも購入可能。

※アイハーブで買えなくなってしまいました。

【韓国コスメ】エチュードハウスのシカクリーム(シカバーム)

エチュードハウスのシカバーム(シカクリーム)がグリセリンフリーです。

CICA(シカ)クリームは敏感肌でも使えて、肌の修復を行ってくれるクリームということで、最近人気ですよね。

炎症後の色素沈着を抑制する効果があるので、ニキビ跡が消えたりもするらしいし、肌再生クリームなんて言われています。

ツボクサ由来のマデカッソシドには抗炎症作用や鎮静作用もあるので、敏感肌さんでも使えます。

アイハーブでも買えるけれども定価販売なのか、高いです。

Etude House, Soon Jung, 5-Panthensoside Cica Balm

Etude House, Soon Jung, 5-Panthensoside Cica Balm, 1.35 fl oz (40 ml)

エチュードハウスの公式サイトでもシカクリームの購入が可能ですし、アイハーブで買うよりも安いです。

何より、エチュードハウスの公式サイトというのが安心できますよ!

スタイルコリアンで買うと、アイハーブよりも3割くらい安く買えます。

>>SOON JUNG Panthensoside Cica balm

アマゾンや楽天でも買えます。こっちの方がアイハーブよりも安いです(2020/7時点)

IHADAの薬用バーム

資生堂のIHADA(イハダ)の薬用バームもグリセリンフリー。

イハダには化粧水や乳液もあるけれど、バーム以外はグリセリンが入ってます。

イハダ薬用バームは資生堂のオンラインサイトで送料無料で購入可能。

デュイセル トーン・オン・クリーム

韓国コスメのデュイセルのトーンアップクリームもグリセリンフリーでした。

スキンケア商品なんですが、化粧下地としても使えるクリーム。

ナイアシンアミドも配合されているので、皮脂分泌抑制やシワ予防にもなりそうです。

デュイセル(DEWYCEL)
¥2,540 (2021/08/28 00:05時点 | Amazon調べ)

グリセリンフリーのシャンプー

シャンプーはすぐに洗い流すものだから、私自身はグリセリン入りかどうかは気にせずに使ってます。

だけど、グリセリン入りかどうかが気になる人もいると思うので紹介しておきます。

HANAオーガニックのリセットシャンプー

HANAオーガニックのリセットシャンプーはオーガニック処方の無添加シャンプーでグリセリンフリー。

トリートメントパックとセットで使うのが推奨されてるんですけど、トリートメントはグリセリン入りでした。

ラサーナの海泥シャンプー

ラサーナのダメージヘア用の海泥シャンプーはグリセリンフリー。

タラソテラピーの本場であるフランスブルターニュ産のミネラルたっぷりの海泥のシャンプーです。

海泥は粒子が細かく、毛穴の中に入り込みますし、イオンの力で汚れを吸着するため頭皮に負担をかけることなく毛穴の汚れをしっかりと取り除いてくれます。

グリセリンフリーアイテムのまとめ

保湿の役割を果たしている乳液やクリームは本当にグリセリンフリーが少ない!

これからも、グリセリンフリーの商品を見つけたら随時更新していきます。

こちらの記事では、グリセリンフリーの日焼け止めや化粧下地、ファンデーションで実際に使ってみて良かったものを中心に紹介しています。

こちらの記事では、アイハーブで買えるグリセリンフリーのものを紹介しています。

ジグリセリンについて

グリセリンとジグリセリンって似てますよね。

グリセリンフリー実践するにあたって、ジグリセリン入りのものは使わない方がいいのか、ちょっと迷いました。

グリセリンはアクネ菌の栄養源になりやすいという研究結果がありますが、この研究によると、ジグリセリンはアクネ菌の栄養源になりにくいことがわかります。

各種保湿剤の資化性

各種保湿剤がアクネ菌の栄養源となりうるのかを検討するために、保湿剤をアクネ菌に与えてその増殖率を測定しました。使用した保湿剤は、1,3-ブチレングリコール、グリセリン、3-メチル-1,3-ブタンジオール、ジプロピレングリコール、ジグリセリン、トレハロース、D(+)-グルコース、D-ソルビトール1,3-プロパンジオール、キシリット、DL-ピロリドンカルボン酸ナトリウム、トリメチルグリシン、ラフィノース、グルコシルトレハロース/水添デンプン分解物混合溶液となります。

1,3-ブチレングリコール、3-メチル-1,3-ブタンジオール、ジプロピレングリコール、ジグリセリン、トレハロース、1,3-プロパンジオール、キシリット、DL-ピロリドンカルボン酸ナトリウム、トリメチルグリシン、ラフィノース、グルコシルトレハロース/水添デンプン分解物混合溶液は、無添加と同程度の増加率であったため、アクネ菌に対する資化性は非常に低いと考えられます。

グリセリン、D(+)-グルコース、D-ソルビトールは高い資化性を示し、特にグリセリンは通常の増加率よりも約4倍の増殖を示しました。

※資化性(しかせい)とは、「微生物が、ある物質を栄養源として利用し、増殖できる性質」を示す言葉

サティス製薬の研究結果を見る限りでは、グリセリンはアクネ菌の栄養源になりやすいのに、グリセリンから作られるジグリセリンはアクネ菌の栄養源になりにくいことがわかりました。

だから、ジグリセリンが入っていても問題ないんじゃないかと個人的には思います。

スポンサーリンク