グリセリンフリー生活2か月経過。毛穴の目立ち、黒ずみ、皮脂は改善!

 

グリセリンフリーを始めてから、だいたい2か月ほど過ぎました。

ガッチガチにグリセリンフリーにするんじゃなくて、グリセリン入りでもたまに使うという緩いゆるいグリセリンフリー生活。

 

グリセリンフリーを始めてわかったこと
  • 脂性肌(オイリー肌)ではなく、インナードライだった
  • Tゾーンの皮脂がベタベタからサラっとしたものに変わった
  • 毛穴が目立ちにくくなった
  • 毛穴の黒ずみが減った

 

グリセリンフリー生活をしてみて、よかったと思う反面、とにかく最初のころは頬の乾燥(特に口のまわり)が酷かったです。

 

グリセリンフリーを始めるのが夏でよかったって思います。

冬だったらどうなってたんでしょう…。

 

さて、2か月間グリセリンフリー生活をゆるく実践してみて、一番効果があったことは、Tゾーンの皮脂が確実に減ったことですね。

皮脂が減るに伴ってなのか、鼻の毛穴の目立ちや黒ずみもマシになってきました。

 

グリセリンフリーにする効果は?メリットとデメリットがある。にも書いてあるように、

  • 皮脂分泌が多くて、肌がテカる
  • 毛穴の開きが気になる
  • 肌が赤黒い
  • ニキビができやすい
  • 毛穴の黒ずみが気になる

というような人は、グリセリンフリーを数か月やってみることをおすすめします。

 

もしかすると、肌のお悩みが解消されるかもしれませんよ。

 

 

肌の保湿は超重要! グリセリンフリー実践してわかった

 

ベタベタした使用感のスキンケアをすることが苦手だったから、今まではどちらかというと保湿はあまり重要視してませんでした。

 

保湿を重視せざるを得ないグリセリンフリー生活をしてみて、しっかり保湿してあげると肌の調子がすっごくよくなったんです。

肌が上向きなのはグリセリンフリーのおかげなのか、保湿のおかげなのか、よくわからなくなってます(^-^;)

 

グリセリンフリーアイテムは『グリセリンフリーのスキンケア商品一覧。プチプラアイテム多めです』という記事で紹介してあるので、アイテム選びの参考にしてみてください。

 

 

【保湿は重要】グリセリンフリーの乾燥対策にセラミドを愛用中

 

あまりにも乾燥がひどいので、敏感肌のスキンケアに定評のあるノブのACアクティブシリーズ(洗顔料以外グリセリンフリー)を使い始めたら、肌の酷い乾燥からは解放されました。

 

ACアクティブは保湿がバッチリなのに、マイルドピーリングといってAHAやBHAが配合されているアイテムのおかげで、肌全体がツルンとします。

 

トライアルセットを使い始めて数日後にニキビが1個できたので、あれ?もしかして合わないかも?とふと思いましたが、続けて使っていると2~3日ほどであっさりと枯れて終了。

 

乾燥してるのにニキビができやすい大人ニキビにはACアクティブはいいですよ~。

 

ACアクティブシリーズの中で気に入った乳液(セラミド配合)と化粧水だけ現品購入して、今も使っています。

 

ノブのACアクティブはグリセリン以外の保湿成分がリピジュアとかビタミンEとか、いろいろと配合されているので、乾燥からは解放されますよ!

レビュー

敏感肌・ニキビ肌の救世主!ノブACアクティブを使った感想と口コミ

 

トゥヴェールのセラミド原液も買って、重ね塗りしてます(笑)

 

 

皮脂が減って毛穴が目立たなくなったのはグリセリンフリーの効果だけでなく、サプリの効果?

 

グリセリンフリーを始めてから、しばらくは肌の乾燥に悩まされていたけれど、ACアクティブを使ったり、セラミドで内と外から保湿するというのを心掛けることで乾燥の悩みはほぼ解消。

 

日によっては、まだ保湿が足りない!!っていうときもあって、そのときはグリセリン入りのアイテムも使いました。

 

さっきも書いたように、保湿ケアに重点をおいて肌の乾燥から解放されると、ぐんぐんと肌の調子がよくなってきたんです。

 

でも、肌の調子が良くなってきた(皮脂の減少)のはグリセリンフリーの効果だけじゃないかもしれないんですよね。

毛穴関係(毛穴の目立ちと黒ずみ)はきっと、グリセリンフリー&保湿の効果だと思うけど。

 

ちょうどグリセリンフリーの乾燥に悩まされていたあたりから、サプリメントもちょっと追加したんです。

 

グリセリンフリー前に飲んでいたサプリ
  • リポソームビタミンC
  • 活性型ビタミンB
  • オメガ3+アスタキサンチン(クリルオイル)

 

そして、グリセリンフリーを始めてから追加したサプリが4つ。

  • セラミドサプリ(保湿・美肌)
  • イノシトール(皮脂)
  • 亜鉛(皮脂)
  • レスベラトロール(抗酸化・美肌)

 

※セラミドサプリのグロウマトリックスは、1瓶飲み終わってからは飲んでません。

売切れで買えなかったんですよ…。

早めに注文しないと、冬に向けてまた売り切れになりそうですね。

 

でも、グロウマトリックスは飲み終わってからしばらく経つけど、相変わらず肌の調子はよいままなので、外側からの保湿に気を付けていれば毛穴や皮脂への効果にはあまり関係ないのかも。

 

【顔の脂がすごいを改善】鼻や額の皮脂・脂性肌の原因&対策を解説。の記事を書くために、ずーっといろいろと調べてました。

 

それで、良さげなサプリメントを追加で飲み始めたところ、皮脂への効果があったから、皮脂が減ったのはサプリメントのおかげなのかも?

 

 

皮脂が減ったのはグリセリンフリーか、サプリのおかげなのか知りたい!

 

追加したサプリの効果で皮脂が減ったのなら、グリセリンフリーにしなくても今の状態をキープできるはず!

 

できるなら、グリセリンが入ってるアイテム(RoCのレチノール)も使いたいんですよ。

やっぱりエイジングケアしたいし、エイジングケアにレチノールは欠かせないんで。

 

レチノールを使うとなると、グリセリンフリーは乾燥する季節にはつらいものがあります。

 

今はレチノールも我慢してるし、ほぼセラミド保湿のみでしっかりと肌が潤うようになったけど、これから乾燥する季節になってくるので、セラミドだけで大丈夫かどうかはちょっと不安。

 

今も乾燥してるなって思う時は、グリセリン入りのアイテムを使うこともあるけど、使っても調子はよいです。

相変わらず、皮脂は減ってるし、毛穴の開きや黒ずみもかなりマシなまま。

 

まぁ、毛穴の気になる鼻にはグリセリン入りのアイテムは使用してないけどね。

鼻の毛穴に関しては、グリセリン入りを鼻には全く使わなくなったということが大きいと思う。

 

ということで、皮脂が減った理由が

  • グリセリンフリーによるものなのか?
  • 追加したサプリの効果によるものなのか?

を検証するため、少しずつグリセリン入りのアイテムを使っていくことにしました!

 

でも、毛穴の黒ずみが気になる鼻にはグリセリンは使いませんけど。

 

また、1~2か月ほどサプリは今と変えずに、グリセリン入りアイテムを使ってみて、肌の様子を観察してみます。

 

 

グリセリンフリー2か月実践した結果のまとめ

 

約2か月間のグリセリンフリー生活をまとめます。

  • 完全にグリセリンフリーにはしていない
  • クレンジングや洗顔料にはグリセリンが入ってるものを使用
  • 保湿の基本はセラミド
  • ノブのACアクティブシリーズでゴワゴワの砂漠肌が救われた
  • 乾燥がひどいときは最後にグリセリン入りアイテムを使った
  • 皮脂抑制効果、美肌、保湿効果のあるサプリメントを4つ追加した

 

上記のことを実践することで、肌の調子がぐんぐんよくなってきました。

 

ちなみに、グリセリンフリーを始めた当初はね、最悪なコンディションでした。

乾燥でゴワゴワだったので。

ノブのスキンケアに救われました(笑)

>>ノブ ACアクティブトライアルセット

毛穴に効果があったのはグリセリンフリーのおかげだと確信してるんだけど、わからないのが皮脂が減った理由。

 

もしかすると、皮脂が減ったのはサプリの効果の可能性もあるので、今からしばらくの間はグリセリン入りアイテムを徐々に使っていて、肌の状態を観察する予定!

ただし、毛穴の気になる鼻にはグリセリンは使わない。

 

 

スポンサーリンク