【毛穴の角栓が目立たなくなった】かずのすけさん流油脂クレンジングを3か月やってみた

 

かずのすけさんの書かれた本を参考に油脂クレンジングを3か月ほどやってみました。

参考にしたのは、オトナ女子のための美容化学 しない美容という本です。

 

オイルクレンジングは洗浄力が高くて肌への負担が大きそうなイメージがあって、どちらかというと苦手でした。

 

だけど、以前読んだ美容常識の9割はウソにクレンジング剤を選ぶポイントが2つ掲載されてまして、この2つのポイントをクリアしていたのがオイルクレンジングでした。

 

レビュー

【書評】『美容常識の9割はウソ』で正しいスキンケアの知識を手に入れる!

 

落合先生が推奨しているクレンジングオイルは、アルガンオイルとか、ホホバオイルなどの油脂を使ったクレンジング剤です。

 

そこから色々と調べて、かずのすけさんが油脂系クレンジング剤を使った毛穴の角栓対策をおすすめしていることを知りました。

 

3か月ほど鼻だけ油脂クレンジングをした結果、角栓というか鼻のざらつきがほとんどなくなりました。

 

 

鼻の角栓が目立たなくなったのは油脂クレンジングのおかげ?

 

去年の10月の半ばあたりから、鼻だけ油脂クレンジングをやってます。

 

最初のころは毎日のように油脂クレンジングをやってたんですけど、だんだん面倒になってきて最近はサボりがちなんですけど、それでも鼻はツルっとしてて角栓が目立ちません!

 

いつ頃からかはわからないけど、気付いたら鼻がキレイな状態をキープしているという嬉しい結果となりました。

 

去年の7月ごろからグリセリンフリーを始めたりしてるので、鼻の角栓が目立たなくなったのは、油脂クレンジングのおかげなのか、グリセリンフリーのおかげなのかがちょっとよくわからないんですけどね。

 

過去のブログを見てみると、グリセリンフリーを初めて2か月経過したときに書いた記事には毛穴の黒ずみがマシになったと書いてありました。

 

さて、2か月間グリセリンフリー生活をゆるく実践してみて、一番効果があったことは、Tゾーンの皮脂が確実に減ったことですね。

皮脂が減るに伴ってなのか、鼻の毛穴の目立ちや黒ずみもマシになってきました。

 

この記事を書いたときは、油脂クレンジングをしていないときだったけれど、マシにはなってるみたいです。

 

でも、おそらく今の方が鼻の角栓は目立たなくなってるような気がする。

 

となるとやっぱり、油脂クレンジングの効果はあったということなんでしょうね。

 

たしかに、油脂クレンジングをしてるとザラッとしたものが取れる時があるんです。

このザラっとしたものが角栓なんだと思う。

 

 

油脂クレンジングに使ったのはSympli Beautifulのクレンジングオイル

シンプリ クレンジングオイル

Sympli Beautiful, イルミネイティング アンチオキシダント フェイシャルクレンジングオイル、30ml(1液量オンス)

 

※ちょうど今、Sympli Beautifulのクレンジングオイルは半額セールやってます。

 

iHerbでお得にお買い物しよう!
初めての方限定25%割引

\ クリックでクーポン適用

 

$60以上で10%割引

\ クリックでクーポン適用 /

 

全ての美容製品20%割引

\ クリックでクーポン適用 /

 

JCBカード5000円以上購入15%割引

\ クリックでクーポン適用 /

クーポンはひとつのみ利用可能
詳細はiHerbプロモコード情報をご覧ください。

 

 

Sympli Beautifulのクレンジングオイルの成分一覧

Sympli Beautifulのクレンジングオイル

 

Sympli Beautifulのクレンジングオイルの成分一覧です。

 

ヒマシ油、 アンズ核油、 ポリソルベート80、 ホホバ種子油、 アボカド油、 ローズヒップ種子油、 マルーラ核油、 アルガン核油、 アーモンド油、 オレンジ油、 オレイン酸ポリグリセリル-4、 コムギ胚芽油、 酢酸トコフェロール(ビタミンE)、 トコフェロール(ビタミンE)

 

アルガンオイル、マルラオイル、ローズヒップオイル、オレンジオイルなどの油脂が使われています。

 

酸化しやすいオイルも入ってるので、酸化防止剤としてなのかビタミンEもちゃんと入ってます。

 

Sympli Beautifulのクレンジングオイルの成分は油脂と界面活性剤でできています。

 

 

Sympli Beautifulのクレンジングオイルを使った油脂クレンジングの感想

Sympliクレンジングオイル

Sympli Beautifulクレンジングオイルは透明のクレンジングオイル。

 

テクスチャーはかなり重めで、クレンジングオイルというよりは普通のオイルって感じです。

 

これ、クレンジングオイルじゃなくてフェイスオイルと間違う人がいるんじゃないかな?というレベル。

 

一瞬、クレンジングオイルじゃなくて、フェイスオイル買っちゃったっけ?って確認してしまいました。

でも、しっかりと界面活性剤が入ってるから、やっぱりクレンジングオイルです(笑)

 

クレンジングオイルにしては容量が少なく、30mlしか入ってません。

普通のメイク落としとしては使ってなくて角栓の気になる鼻だけ使ってるから、容量少なくても問題ないです。

 

普通にメイク落としとして使うんだったら、あっという間になくなりそうだから値段が気になります。

やっぱり高い…。

油脂クレンジングで鼻だけ使うのが私にはちょうどいいです。

 

油脂クレンジングをするとき、肌にのせてしばらくしてからクルクルと軽くマッサージするんですけど、たまにザラッとした角栓が取れるとうれしくなります。

 

洗い流した後は、ほどよいしっとり感がありますよ。

 

 

油脂クレンジングのやり方

 

油脂クレンジングのやり方を書いておきますね。

 

油脂クレンジングのやり方
  1. あらかじめメイクを落としておく
  2. 乾いた肌にクレンジングオイル(油脂系)をのせる
  3. 数分放置(5分~10分)
  4. クルクルと優しくマッサージ
  5. 乳化させて洗い流す
  6. 洗顔料で顔を洗う

 

かずのすけさんのやり方だとW洗顔不要って書かれてたんですけど、私はオイルが肌に残るのがイヤなので、W洗顔してます。

 

美容常識の9割はウソの著者である先生も、油脂でできたオイルを使ったクレンジングの後は軽く顔を洗えって書いています。

 

参考までにですが、かずのすけさんが油脂クレンジングでおすすめしているものはAGB クレンジングオイル 150mlです。

 

油脂クレンジングのメリットとデメリット

 

油脂クレンジングのメリットとデメリットを書いておきます。

 

油脂クレンジングのデメリット

 

油脂クレンジングのデメリットは2つあります。

  1. 価格が高い
  2. バッチリメイクは落ちにくい

 

原料となる油脂の値段はミネラルオイル系などに比べると高いので、油脂クレンジング剤も高くなってしまいます。

 

あとは、バッチリメイクはミネラルオイル系のクレンジング剤よりも落ちにくいようです。

 

 

油脂クレンジングのメリット

 

油脂クレンジングのメリットは何でしょうか。

  1. 油脂は肌の皮脂の成分ととても近いので肌に馴染みやすい
  2. 使用後に乾燥しにくい
  3. 肌が柔らかくなり、毛穴の角栓が目立たなくなる

 

かずのすけさん曰く、アルガンオイルを使った油脂クレンジングは肌が柔らかくなるそうですよ。

 

そして、Sympli Beautifulのクレンジングオイルにもバッチリとアルガンオイルは入ってます!

 

 

油脂クレンジングのまとめ

 

油脂クレンジングを始めてから、鼻の角栓とか黒ずみが目立たなくなりました。

 

即効性はなくて、気付いたらキレイになってたという感じなので、効果を感じなくてもしばらくは続けることをおすすめします。

 

油脂クレンジングで角栓がポロッととれるときは何とも言えない快感に襲われますよ(笑)

 

 

\ CHECK NOW /

 

 

iHerbクーポン

\ 初めて購入の方 /

$60以上で10%オフ

美容製品20%オフ

 

 

こちらの記事では、アイハーブで買ったクレンジングをいろいろと紹介しています。

参考

アイハーブのおすすめクレンジング(メイク落とし)をランキング形式で紹介

 

 

 

スポンサーリンク