アイハーブのおすすめクレンジング(メイク落とし)をランキング形式で紹介

この記事では、iHerb(アイハーブ)で買えるおすすめクレンジングをランキング形式で紹介しています。

iHerb(アイハーブ)でおすすめする美容・スキンケアでは厳選してクレンジングを紹介しましたが、ほかのクレンジングもたくさん紹介しています。

実際に買って使ってみた感想やクレンジングの選び方のポイントについても紹介しているので、アイハーブでのクレンジング選びの参考にしてくださいね!

先に結論を書くと、iHerb(アイハーブ)で買ったクレンジングの中でおすすめは次の3つ。

オイルタイプなら、イニスフリーのアップルシードクレンジングオイル

バームタイプなら、ヘイミッシュのクレンジングバーム

ジェルタイプなら、アンダルーナチュラルズのシトラスコンブチャクレンジングジェル

メイクの濃さに合わせて、クレンジングを使い分けてくださいね!

 

iHerbクーポン

初めての購入で26%オフ

人気ブランド26%オフ

有名サプリメーカー26%オフ

 

※クーポンはどれか一つだけ利用できます!

iHerbのセール情報はこちら!

※もっとクーポンを見たい人は、iHerbプロモコード情報をご覧ください。

iHerb(アイハーブ)で買えるおすすめクレンジング5選!ランキング形式で紹介!

 
商品名 洗浄成分 洗浄力 価格
イニスフリーアップルシードクレンジングオイル イニスフリーアップルシードクレンジングオイル
  • エチルヘキサン酸セチル
  • イソプロピルパルミテート
約1800円
ヘイミッシュオールクリーンバーム ヘイミッシュクレンジングバーム
  • トリグリセリド・パルミチン酸エステル
  • パルミチン酸エチルヘキシル
約2000円
ンダルーナチュラルズ クレンジングジェル アンダルーナチュラルズクレンジングジェル
  • 2-スルホラウリン酸ナトリウム
  • ココアミドプロピルベタイン
約2000円
Radiant Seoulnバランシングチャコール クレンジングオイル Radiant Seoulnクレンジングオイル
  • PEG-7グリセリルココエート
  • トリイソステアリン酸PEG-20グリセリル
約1600円
ダーマEクレンジングバーム ダーマEクレンジングバーム
  • トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル
  • エチルヘキシルパルミテート
約1200円
 

※商品名をクリックすると、それぞれのレビュー記事が読めます!

iHerb(アイハーブ)で買えるメイク落とし(クレンジング)はたくさんありすぎて、どれを選べばいいのかわからないということはありませんか?

短時間でメイクが落とせるように、わりと洗浄力の高いクレンジングを選びました。

アイハーブでのクレンジング選びの参考にしてくださいね!

1位:迷ったらコレ!イニスフリーのアップルシードクレンジングオイル

イニスフリーアップルシードクレンジングオイル

韓国コスメのイニスフリーアップルシードクレンジングオイルは、エステル油系のクレンジングオイルです。

さわやかな香りもとてもよいですし、洗浄力もそれなりにあるので濃いメイクでもスッと落ちてくれます。

2位:Heimish(ヘイミッシュ)のクレンジングバーム

heimishオールクリーンバーム (4)

クレンジングバームといえばDUOが有名ですが、値段が高い!

でも、韓国コスメのヘイミッシュのクレンジングバームはプチプラで、DUOの半額くらいで買えます。

全く乾燥しないどころか、洗い上がりがしっとりします。

W洗顔不要というのもおすすめポイントです。

疲れてるときって、さっさとメイク落としたいですもの。

3位:Andalou Naturalsのクレンジングジェル

andalou naturalsクレンジングジェル (1)

Andalou Naturalsのクレンジングジェルは、好きすぎて何本もリピートしているクレンジングジェルです。

ミネラルファンデーションとか、日焼け止めだけ塗ってる日のメイク落としにはアンダルーナチュラルズのクレンジングジェルを使うことが多いです。

シトラスの香りが本当に良くて、クレンジングの時間が癒しの時間になるんです♪

さっぱりとした洗いあがりですが、特に乾燥もしないし、軽いメイクならきちんと落とせます。

4位:Radiant Seoulのクレンジングオイル

Radiant Seoulnバランシングチャコール クレンジングオイル

韓国コスメのRadiant Seoul(ラディアントソウル)のクレンジングオイルは、iHerb(アイハーブ)のプライベートブランドです。

シカクリームに入っているツボクサエキスとか、甘草エキスとかレスベラトロールなんかの肌に良さそうな成分がいっぱい入ってるんです!

しかも、炭入りなので毛穴の汚れまで取ってくれるというクレンジングオイルなんです。

ちょっと、テクスチャーが重めで伸びが悪いのでクレンジングの際はたっぷりのオイルで洗ってくださいね!

5位:ダーマEのクレンジングバーム

ダーマEクレンジングバーム

ダーマEのクレンジングバームは、メイク落としの力は抜群で洗いあがりがツルツルになります。

洗浄力は高いけれども、肌が乾燥しないのがおすすめポイントです。

スクラブが入っているので、メイクとなじませるためにマッサージをするときに肌をこすってしまうので敏感肌だとちょっと使うのが厳しいかもしれません。

ただ、スクラブの効果なのか、洗いあがりのお肌が感動するレベルでツルツルになります。

↑目次に戻る

iHerb(アイハーブ)で買えるクレンジングの選び方のポイント

クレンジングには油で落とすタイプのクレンジングと、界面活性剤で落とすタイプのクレンジングの2種類があります。

基本的には油で落とすタイプのクレンジングを使うことが多いです。

クレンジングの選び方は、落とすメイクに合わせるのが一番です。

ミネラルファンデーションなどの落ちやすいメイクであれば、洗浄力の低いクレンジングで十分に落ちます。

一方で、ウォータープルーフタイプのメイクなら、油分が多く、洗浄力の高いクレンジングを使ってください。

しっかりメイクなら油で落とすタイプのクレンジングがおすすめ!

クレンジングオイルやクレンジングバームは、油で落とすタイプのクレンジングです。

ウィータープルーフタイプの落ちにくいメイクは油分の多いクレンジングを使って、手早く落としましょう。

洗浄力の弱いクレンジングを使うと落ちませんし、ゴシゴシと擦ってしまいがしになりますから…。

乾燥肌・敏感肌なら油脂で落とすタイプのクレンジングがおすすめ!

油脂は人間の皮脂と似たオイルなので、洗浄力が高くても肌が乾燥しにくく、肌への負担も少ないです。

iHerb(アイハーブ)で買ったクレンジングで油脂で落とすタイプのクレンジングは、Sympli Beautifulのクレンジングオイルオーラカシアのクレンジングオイルです。

少量で値段も高いので、鼻の毛穴の黒ずみのお手入れに使っています。

↑目次に戻る

iHerb(アイハーブ)で買って実際に使ってみたクレンジング一覧

トップ5には入らなかったけれど、iHerb(アイハーブ)で買って使ってみたクレンジングを紹介しますね!

Sympli Beautifulのクレンジングオイル

シンプリ クレンジングオイル

Sympli Beautifulのクレンジングオイルは、30mlしか入ってないわりに高いですけど、成分を見てもらえば高い理由がわかります。

界面活性剤を除いて、油脂でできているんです。

例えば、アルガンオイル、マルラオイル、ローズヒップオイル、オレンジオイルなどの油脂です。

さすがに高いので、メイク落としには使っていません。

使い道は、かずのすけさんが提唱しているという油脂クレンジング。

角栓の溜まりやすい鼻をメインに油脂クレンジングし始めて数か月が経ちましたが、鼻の毛穴の角栓が目立たなくなりました!

油脂クレンジングは手間というか、ちょっと時間がかかるんですけど、私の場合は角栓が目立たなくなったのでお悩みの方は一度トライしてみてください。

オーラカシアのクレンジングオイル

オーラカシアクレンジングオイル

オーラカシアのクレンジングオイルは、ボディ用のクレンジングオイルです。

でも、メイク落としとしても使えますよ!

オーラカシアのクレンジングオイルは、ヒマワリ種子オイルが主成分の油脂クレンジングです。

ウォータープルーフのアイメイクはリムーバーで落としておけば、問題なくメイクも落ちます。

オーラカシアのクレンジングオイルは、洗いあがりの肌がつっぱらないことと、香りがとっても良いことです。

オーラカシアといえばエッセンシャルオイルが有名だけど、数種類のエッセンシャルオイルが配合されていて、本当に香りが素敵なクレンジングオイルでした!

BWCのAHA3%配合のクレンジングジェル

AHA3%入りクレンジング

Beauty Without CrueltyのAHAコンプレックスは、アイハーブでも大人気のクレンジングジェル。

洗顔料と書いてあるけれど、ナチュラルメイクのときはクレンジングとして使ってます。

このクレンジングジェルはAHAが配合されているため、ピーリング効果が期待できます。

毎日使うものだから、AHA3%くらいの低濃度の方が必要以上に肌の角質を取らないところがいいですね。

Ceraveのクレンジングジェルは敏感肌におすすめ

CeraVeクレンジングジェル

Ceraveのクレンジングは、肌が乾燥して調子が悪かった時にお世話になって以来、愛用していました。

皮膚科医との共同開発だからなのか、肌の潤いを保ちつつもメイクはきちんと落ちるという優れものです。

だけど、残念ながらiHerbでは販売終了になってしまいました。

アマゾンや楽天では買えるので、どうしてもCeraVeが使いたい…という人は、アマゾンなどで購入してくださいね!

DermaE(ダーマE)アンチリンクルクレンザー

Derma E, アンチリンクルビタミンAグリコリッククレンザー、パパイヤ入り (2)

ダーマEアンチリンクルビタミンAクレンザーは、ビタミンA配合でパパイヤ酵素も入ってるので古い角質を落としてくれる効果が期待できます。

古い角質を落とす効果のあるピーリングですが、ダーマEのクレンジングは乾燥しすぎることもなくて使いやすいです!

ダーマE全般に言えることだけど、香りがちょっと苦手…。

クサイわけではないんだけど、どうせ使うなら良い香りのものを使いたい!って思うから、その点は本当に残念。

Nowのマヌカハニー&ビタミンCのクレンジング

Now Foods, ソリューション, ジェルクレンザー, ビタミンC&マヌカハニー

一時期は、NOWのマヌカハニー&ビタミンCクレンジングジェルばっかり使ってるときもあるくらい気に入っていたクレンジングです。。

おすすめポイントはプチプラ、香りが良い、肌に優しいことです!

ナチュラルメイクなら問題なく落とせますよ。

ポンプタイプではないので、ちょっと使いづらいけれど許容範囲です。

↑目次に戻る

iHerb(アイハーブ)で買えるおすすめクレンジングについてのまとめ

iHerb(アイハーブ)で買えるおすすめクレンジングトップ5をランキング形式で紹介しました。

私がアイハーブで最もおすすめするクレンジングは、イニスフリーアップルシードクレンジングオイルです。

クレンジングオイルは肌に悪そうなイメージがあって好きではなかったですが、『美容常識の9割はウソ』という本を読んでから認識が変わりました!

洗浄力の高いクレンジングオイルでパッと短時間で洗うのは、かなりのメリットだったんですよね…。

他に紹介したおすすめ5位までのクレンジングも、メイク落としの効果も高く、どれも肌への刺激がありませんでした。

クレンジング選びで何を重視するか?は人によってそれぞれですが、メイクが短時間で落とせることや肌へのやさしさはとても重要です。

アイハーブでクレンジングを選ぶときの参考にしてみてください!

 
*クレンジング(メイク落とし)のリンク集
 

 

スポンサーリンク