死海のバスソルト

寒い季節は入浴剤が手放せません!

入浴剤によって効能はさまざまだけど、肩こりや腰痛に効くもの、冷え性や肌荒れに効くものなどいろいろ。

今まで色々な入浴剤を試してきましたけど、死海の塩のバスソルトは使ったことはありませんでした。

死海のバスソルトはiHerb(アイハーブ)の入浴剤の中でも評価が高そうなので、購入してみた結果、予想以上に身体がポカポカと芯から温まってビックリしました。

汗もたくさんかくので、代謝がよくなりますよ~。

  • 身体が芯から温まる!
  • 冷え性にぴったりのバスソルト

iHerbで買ったSea Mineralsの死海のバスソルト

死海のバスソルトの中身

Sea Minerals, 死海のミネラルバス、1ポンド (453 g)

※現在はパッケージが変更になっています。

iHerbでお得にお買い物しよう!
$60以上の購入で10%割引

\ クリックでクーポン適用 /

 

風邪対策商品20%割引

\ クリックでクーポン適用 /

 

初めての購入で20%割引

\ クリックでクーポン適用 /

クーポンはひとつのみ利用可能
詳細はiHerbプロモコード情報をご覧ください。

見た目は普通のバスソルト。

死海の天然ソルト100%です。

お風呂のお湯に死海の天然バスソルトを加えるとリラクゼーションやリフレッシュが得られ、緊張を和らげるとともに筋肉や関節に心地よい快適感をもたらします。その15‐20分は、死海そのものへの旅行と同じくらい楽しめるものです。

推奨用途:緊張、解毒、滑らかな肌、筋肉痛、疲れて痛む足、および皮膚疾患の救済

iHerb~Sea minerals ミネラルバス~

死海といえば、ぷかぷか浮かびながら気持ちよさそうに過ごしている光景が思い浮かびませんか?

人の身体が浮かぶほどなので、ものすごい塩分濃度が高くて30%もあるんですよ。

肌の弱い人だとかぶれてしまったりしそうですが、死海は主成分が海水とは異なります。

海水の主成分は塩化ナトリウムなのに対して、死海の主成分は塩化マグネシウム。

だから、肌には優しいのです。

まぁ、肌にやさしくなければ死海の塩が入浴剤に使われたりはしませんよね!

死海のバスソルトの原料

死海のバスソルトの成分表示

ピンボケで原料のところがちゃんと写ってない…。

【原料】

  • 塩化マグネシウム(34%)
  • 塩化ナトリウム(18%)
  • 塩化カルシウム
  • 塩化カリウム
  • 臭化物
  • 硫酸塩
  • 重炭酸
  • 不溶物

死海のバスソルトの使い方

死海のバスソルトの使い方です。

死海のバスソルトの使い方
  1. カップ一杯かそれ以上(最高で4カップまで)の死海天然ソルトを、浴槽の1/4を満たしたお湯に加えます。
  2. 塩を完全に溶かし込んでから、浴槽内で15-20分間リラックスします。
バスソルトの1回の量はかなり多いです!

表示通りに入れると、1回あたりにバスタブに入れる量がとっても多くてビックリします。

私は実際にはカップ(バスソルトの蓋)1杯分を浴槽に入れて使ってるけど、バスソルトの蓋1杯の分量だけでも十分に発汗しますし、温浴効果があります。

でも、規定通りにいれるのが一番おすすめだとは思いますけど。

お湯にゆっくりと使ったあとは、石鹸などを使わずに身体をすすいで終わり。

入浴後は30分はベッドで休んでくださいね。

死海のバスソルトの推奨用途
  • ストレスの解消
  • 解毒
  • 肌を滑らかに
  • 筋肉痛
  • 疲れて痛む足に
  • 皮膚の不調に
推奨用途は6つです。

死海のバスソルトはアトピー肌や敏感肌にもおすすめ

マグネシウムには肌の乾燥を改善する効果があるって知ってましたか?

以前、NHKの番組で放送されていました。

死海のバスソルトの主成分は、塩化マグネシウムで34%を占めます。

お風呂にバスソルトをいれると、マグネシウムのおかげで肌の水分量がアップするんですよ。

バスソルトに含まれるマグネシウムがお肌の角層に浸透し、細胞分裂を促してくれるのです。

その結果、健康的な肌になってバリア機能が回復して水分量もアップするので、乾燥しがちな敏感肌やアトピー肌には特におすすめです。

ただし、1回だけの入浴で肌の水分量はアップしませんよ。

ある程度、継続的にマグネシウム入りのお風呂に入る必要はありますから、毎日入浴剤を入れて、お風呂に入りましょう!

死海のバスソルト以外でもマグネシウム入りのものはたくさんあるので、お好みのバスソルトを見つけてください。

塩化マグネシウムではなく、硫酸マグネシウムが主成分のエプソムソルトでも肌の水分量はアップします!

肌の水分量をアップさせることを一番に考えるなら、死海のバスソルトよりもエプソムソルトがおすすめです。

なぜなら、エプソムソルトはほぼ100%が硫酸マグネシウムでできているから!

海外セレブやアスリートにも大人気のエプソムソルト(主成分が硫酸マグネシウム)のティールズが特におすすめです。

ティールズのエプソムソルト

ティールズのエプソムソルトは、非常にグレードの高い硫酸マグネシウムが使われているのでアトピーなど肌が敏感な人にもピッタリなのです。

エプソムソルトでは珍しく医薬部外品なので、温浴効果はバッチリですよ!

レビュー

疲労回復に!ティールズのラベンダーの香りのエプソムソルトを使った私の口コミ

死海のバスソルトを使った感想

いつも湯温は40~42℃に設定しているのだけど、バスソルトを入れるとすごく温まって、汗が滝のように出てきます!

追い焚きすると熱いくらいに身体がポカポカに。

ゆっくと20分ほど湯船につかってると、お風呂から上がってしばらくしてもまだ身体が温かいのです。

身体の芯まで温まっているので、温泉に入った時と同じような感じです!

スッキリと汗をかいた方が、肌の老廃物もちゃんと汗と一緒に流れ出てくれるのでデトックス効果で全身ツルツル肌になれそう♡

バスソルトを入れたお湯につかると新陳代謝も盛んになってお肌へも良い影響を及ぼすので、季節を問わずおすすめです。

香りは全くないので、お気に入りのエッセンシャルオイルを数滴たらしてもいいと思いますよ。

1.3kgと大量に入っているのもコスパが良くてOK。

(現在はパッケージが異なっているので、453gか906gの2種類です)

カップ一杯のバスソルトを毎回入れても効果はあると思うので長持ちますよ。

死海のバスソルトでリラックスしてみませんか?

  • 身体が芯から温まる!
  • 冷え性にぴったりのバスソルト

アイハーブで買えるアロマの香りの入浴剤もおすすめ

Aura casia 入浴剤

死海のバスソルトもおすすめだけど、個人的にはアロマの香りのする入浴剤の方が好きです。

デトックス効果は死海のバスソルトの方があるような気もするけれども…。

レビュー

オーラカシアのバスソルトはアロマテラピーでリラクゼーション効果が凄い

スポンサーリンク