iHerbで買ったピュアマグネシウムフレークの入浴剤の効果は?

iHerb(アイハーブ)で買ったライフフローのピュアマグネシウムフレークをお風呂で使ってわかった効果や私の口コミやアイハーブでの評判を紹介します!

ライフフローのマグネシウムフレークを入浴剤としてお風呂に入れて感じた効果は、身体がポカポカと芯から温まることと発汗作用がスゴイことです。

香りはないし、無色透明なのでマグネシウムフレークを入れても見た目は変わらないけれども、入浴剤を何も入れない時よりも大量に汗が出るので、身体がスッキリします!

身体の芯から温まりたい人や汗をしっかりとかきたい人は、ピュアマグネシウムフレークを使ってみてくださいね!

 

iHerbクーポン

初めての購入で22%オフ

韓国コスメ20%オフ

全商品15%オフ

$40以上の購入

※すべてのボタンをクリックすれば一番お得なクーポンが自動的に適用されます!

 

【私の口コミ】ライフフローのピュアマグネシウムフレークを使った感想

ライフフローのピュアマグネシウムフレーク

ライフフローのピュアマグネシウムフレークは高濃度の塩化マグネシウムです。

一袋にマグネシウムフレークが約748g入っているのですが、iHerb(アイハーブ)の商品説明を読んでいると、1回~3回分だと書いてあります。

3回使うとしても1回あたりに使う量が250gになるので、かなり大量に入れることになります。

ライフフローのピュアマグネシウムフレーク

マグネシウムフレークの中身は、白い塩化マグネシウムの結晶がたくさん入っています。

ライフフローのピュアマグネシウムフレーク

マグネシウムフレークに香りは全くありません。

1回の入浴で約250gを入れるのが推奨されていますが、あっという間に溶けるので溶け残りなどはないです。

マグネシウムフレークを入れても、無色透明で香りもないので、見た目には入れたかどうかもわからないです。

でも、実際にマグネシウムフレークをたっぷりと入れたお湯に浸かると、かなり大量に汗が出てきます!

よくある入浴剤のバブなどと比べ物にならないくらいに、発汗しますよ。

サウナレベルといってもいいかもしれない(笑)

マグネシウムは不足がちなミネラルですが、マグネシウムフレークを入れたお湯に浸かることでマグネシウムを皮膚から吸収してくれるので、おすすめです!

↑目次に戻る

【iHerbの口コミ】ライフフローのピュアマグネシウムフレーク

iHerb(アイハーブ)での口コミ数は11000件ほどあり、そのうち日本語レビューが3100件ほどです。(2022/2時点)

日本語で投稿してある口コミで、悪い口コミや良い口コミをそれぞれいくつか紹介しますね!

温浴効果も感じず、コスパもよくないという悪い口コミ

普段エプソムソルトを使っています。 長風呂をするので、マグネシウムの経皮吸収と温浴効果を期待して購入しました。 寒い時期だからかもしれませんが、温浴効果は感じられませんでした。 コスパも良くないので、これなら普通のエプソムソルトでいいかな…

少ない量だと発汗しないし、コスパが悪いのでリピートしないという悪い口コミ

1袋で1〜3回分とあるので、 1回の入浴でかなり入れないとダメそうですね。 紙コップ1杯分程度しか入れなかったので、皆様が感じるような発汗などはなく、いつも通りの入浴になりました。 じゃあまた買うかと言われたら、リピートはないです。 コスパが悪い。

ピュアマグネシウムフレークの悪い口コミについてのまとめ

しっかりと汗をかこうと思うと、大量のマグネシウムフレークが必要です。

推奨使用量は1回につき250g以上になるので、たしかにコスパは悪いです。

推奨されている使用量よりも少ないと発汗しないという悪い口コミがありました。

汗が大量にでるし、アロマオイルも入れてリラックスできるという良い口コミ

フレークは大きいですが薄いのでスグにお風呂で溶けます。使用量は1回1〜2カップなので、1袋で大体2〜3回分くらい。半身浴の時は1カップ、通常の入浴の時は2カップ入れています。汗を沢山かくので、入浴後はスッキリした気分に!マグネシウム接種のために愛用中。アロマオイルを一緒に入れるとリラックスも出来て一石二鳥です(私はゼラニウムとサイプレスを入れています)。

入浴後はぐっすりと眠れるようになったという良い口コミ

マグネシウムオイルスプレーを肌に直掛けだとしみて痛いので、入浴から経皮吸収しようと買いました。 一回につき塩素対策のアスコルビン酸とマグネシウムフレーク2-3つかみ使用してます。 冷めにくく、体がぽかぽかするので冷え性も少なくなってきましたし、入浴後はぐっすり眠れるようになりました! サザエさん症候群になりがちな日曜夜の習慣になっています。

保湿効果や肌の柔らかさを実感しているという良い口コミ

もともと乾燥肌で汗もかきにくい体質でしたが、これを使ってから汗の出がかなり良くなり、保湿効果、肌の柔らかさを実感しています。特に乾燥からくる背中の痒みが気にならなくなったのはビックリ!! リピします。

とても温まるし、他のバスソルトと違って掃除もラクという良い口コミ

偏食の息子のマグネシウム対策に購入しました。小さいサイズのものを買っていましたが、すぐになくなってしまうのでこちらを購入。 毎晩のお風呂にカップ2杯ほど入れています。 とてもよく温まるし、他のバスソルトと違って掃除も楽なのでお気に入りです。

ピュアマグネシウムフレークの良い口コミについてのまとめ

ピュアマグネシウムフレークを入浴剤として使うと、身体が温まるとか、汗が大量に出て浮腫み対策にもなるという口コミが多かったです。

また、よく眠れるといった口コミもいくつかありましたよ!

しっかりとマグネシウムの効果を感じたいなら、推奨されている量(約250g)をいれて、20分ほどじっくりとお湯に浸かってくださいね。

↑目次に戻る

ライフローのピュアマグネシウムフレーク1回あたりに使う量について解説します!

ライフフローのピュアマグネシウムフレークを1回あたりどのくらいの量を使えばいいのでしょうか?

ライフフローの公式サイトで確認すると、マグネシウムフレークを1~3カップ入れると書かれています。

米国の1カップは235ccなので、だいたい250g以上入れれば大丈夫です。

250gといったら、ものすごい量のマグネシウムフレークを入れなければならないんですよ。

袋タイプは1袋で750gほどですから、1回で1/3のマグネシウムフレークを使います。

一袋でお風呂3回分ですね!

なかなか高価なので、たまに楽しむのがおすすめかな?

↑目次に戻る

ライフフローのピュアマグネシウムフレークの特徴を紹介します!

ライフフローのピュアマグネシウムフレークはオランダの古代ツェヒシュタイン海底から採取された塩化マグネシウムの高濃度結晶です。

地表から1600~2000m下にある海底から採取しているので、汚染されておらず、微量元素が豊富です。

マグネシウムフレークを入浴剤として使うと、皮膚からマグネシウムを吸収してくれるので、マグネシウム不足の人にはおすすめの入浴剤になります!

↑目次に戻る

ライフフローのピュアマグネシウムフレークと他社の入浴剤を比較!

 
入浴剤 値段 1回あたり 発汗 保湿 香り
マグネシウムフレーク 約1350円 約450円 ×
死海のバスソルト 約1300円 約230円 ×
アロマミネラルバス 約1200円 約200円
イルコルポミネラルバス 1650円 330円
イルコルポ各種 6050円 約200円
ティールズエプソムソルト 1980円 約152円
   

ライフフローのピュアマグネシウムフレークと他社の入浴剤とを比較してみました。

発汗作用が一番高いと感じたのはイルコルポミネラルバスパウダーで、他とは比較にならないくらいに汗の量が多かったです。

肌が保湿されると感じたのは、マグネシウムフレークとティールズのエプソムソルトでした。

マグネシウムフレークはマグネシウム不足の人には本当におすすめなんですけど、コスパがやはり悪いのがちょっと気になりました。

今回比較した入浴剤の商品名をクリックするとレビュー記事にリンクしているので、参考にしてみてくださいね!

↑目次に戻る

ライフローのピュアマグネシウムフレークについてのまとめ

ライフフローのピュアマグネシウムフレークを紹介しました。

アイハーブでもマグネシウムフレークは大人気でよく売り切れになっていますが、人気があるのも納得の入浴剤でした。

日本で買える一般的な入浴剤との一番の違いは発汗作用です。

たっぷりとマグネシウムフレークを湯舟に入れる必要はあるので、コスパは悪いけれども滝のように汗が出てくるので身体がスッキリします。

また、湯冷めしにくく、お風呂から上がってもかなりの間、身体がポカポカな状態が維持されますよ!

まだマグネシウムフレークを使ったことがないなら、一度使ってみて身体をリフレッシュさせてくださいね!

  • 汗がしっかり出て肌がスベスベ!
  • 身体の芯から温まる!

 

iHerbクーポン

初めての購入で22%オフ

韓国コスメ20%オフ

全商品15%オフ

$40以上の購入

※すべてのボタンをクリックすれば一番お得なクーポンが自動的に適用されます!

 

 
*入浴剤のリンク集
 
スポンサーリンク