CeraVe(セラヴィ)クレンジングジェルの口コミ!敏感肌やアトピーでも使えるよ!

iHerb(アイハーブ)でCeraVeクレンジングジェル(メイク落とし)を買いました。

混合肌でTゾーンを中心にオイリーな部分もあれば、乾燥しがちなところもあって非常にやっかいな肌の持ち主です。

でも、CeraVe(セラヴィ)のクレンジングジェルは刺激もなく、乾燥知らずで、かなり良かったです!

肌の乾燥がひどいときはCeraVeno保湿ローション(ナイトクリーム) を単体で使っていたんですけど、ローション単体で使うよりはCeraVe(セラヴィ)のクレンジングジェルと併用することで肌の乾燥がよくなりましたよ!

CeraVe(セラヴィ)は乾燥肌向けのアイテムが多いですけど、クレンジングジェルも乾燥した肌にはかなりよかったので紹介します。

CeraVeのクレンジングはセラミド配合で潤いを保ってくれる成分が豊富

CeraVeのクレンジングジェルボトル

CeraVe, Foaming Facial Cleanser, for Normal to Oily Skin, 12 oz (355 ml)

iHerbでは現在CeraVe(セラヴィ)の商品が全て販売終了となりました。

セラヴィはどこで買えるかを調べたので参考にしてください。

参考

CeraVeはどこで買える?日本の販売店舗を調査しました!

今回紹介するのは、オイリー肌~ノーマル肌の人用のクレンジングです。

iHerbには、乾燥肌の人向けのクレンジングもちゃんと売ってるのでご安心ください。

クレンジングってわりと洗浄力の強いものが多いという印象なのだけども、CeraVeのクレンジングは潤いを保ちながら汚れを落としてくれます。

セラミドやナイアシンアミド、ヒアルロン酸まで配合してあるからでしょうか、本当に潤いを保ちながらメイクを落とせるからとっても使いやすいです。

皮膚科医と共同開発した商品っていうのも、安心感がありますよね!

↑目次に戻る

CeraVeのクレンジング(メイク落とし)を使った私の口コミ

Ceraveのクレンジングジェルのテクスチャ

オイリー肌~ノーマル肌用なので、こってりとした使い心地ではなく、どちらかというとサラッとした使い心地です。

ジェルタイプのメイク落としなので、肌への摩擦なく洗えるのもうれしいです。

使い方は一般的なメイク落としと同じで、ぬるま湯で顔を濡らした後に円を描くようになじませたあと、洗い流すだけです。

CeraVeのクレンジングの後に、夜寝る前にCeraVeのナイトクリーム(保湿ローション)を使うとだんだんと肌の乾燥が良くなってきました。

ローション単体で使うよりも、クレンジングもセラヴィにすることで、相乗効果なのか肌の調子が上向きになったと実感できました。

レビュー 

肌の乾燥対策、アトピー肌にも!CeraVeのセラミド入り保湿ローションはいかが?

CeraVeのクレンジングを使うまではお風呂上りにすぐに化粧水などをつけないと乾燥してるなぁと感じるほどだったけど、今ではそれがなくなったんですよね。

でも、また乾燥する季節がやって来ると乾燥が気になっちゃうんだろうけど。

肌の乾燥で悩んでいる人がいれば、一度このCeraVeをシリーズで使ってみて欲しいです。

普通肌から脂性肌用のクレンジングはこちら↓

乾燥肌用のクレンジングはこちら↓

↑目次に戻る

CeraVeのクレンジングのメイク落としの能力は?

肌の潤いを保ちながら洗えるとはいっても、きちんとメイクが落とせないのであればダメです。

CeraVeのクレンジングジェルはどれくらいメイクを落とせるのかを見てみましょう。

ミネラルフュージョンのリップ

iHerbで買ったミネラルフュージョンのリップペンシルで試します。

ceraveクレンジング

手の甲につけてから、CeraVeのメイク落としで落としてみます。

 手の甲につけたリップとCeravieのクレンジングジェルをなじませる

よくなじませてみると、すんなりと落ちているのがわかりますでしょうか。

ceraveクレンジング

次は愛用しているカバーマークのコンシーラーで試してみました。

コンシーラーとクレンジングジェルをなじませる

カバーマークのコンシーラーもしっかりとCeraVeのクレンジングが馴染んでいるのがわかりますか?

ウォータープルーフのコンシーラーでも、きれいに落とすことができました!

洗浄力というかメイク落としの能力としては特に問題がないので、安心して使ってくださいね。

↑目次に戻る

CeraVeのオイリー肌~ノーマル肌向けのクレンジングの成分

CeraVe(セラヴィ)の普通肌~脂性肌向けのクレンジングジェルの全成分一覧です。

ナイアシンアミド、 プロピレングリコール、 メチルココイルタウリンナトリウム、 セラミド3、 セラミド6-11、 セラミド1、 ヒアルロン酸、 コハク酸、 塩化ナトリウム、 フィトスフィンゴシン、 クエン酸、 エデト酸二ナトリウム、 二水和物、 ラウロイル乳酸ラウリルナトリウム、 メチルパラベン、 プロピルパラベン、 カルボマー、 キサンタンガム

セラミド: 肌の自然のバリアを修復、回復、そして維持するためにダメージを受けたお肌の脂質レベルを入れ替えてくれます。お肌から潤いが失われないようにする上で欠かせません。

ナイアシンアミド: 肌のバリアを修復し、回復するために欠かせない多くの自然のセラミドと脂肪酸を肌から生み出すことができるようにしてくれます。お肌の赤みを緩和します。

ヒアルロン酸: 肌の潤いを確実に保てるよう、肌の最上層に潤いを保つ保湿剤です。

引用元:iHerbの商品説明

セラミドやナイアシンアミドは肌のバリア機能を修復したり、回復するためのものです。

セラミドはアトピー肌にも効果がある成分なので、肌が弱い人にはぜひとも使ってもらいたい成分です。

↑目次に戻る

CeraVeのクレンジングジェルについてのまとめ

CeraVeのクレンジングジェルについて紹介しました。

セラミドや今話題のナイアシンアミド配合のメイク落としで、刺激もないですし、洗浄力も問題がありませんので使いやすかったです。

皮膚科医との共同開発した商品ですし、肌が弱いとか敏感肌であれば使ってみてくださいね!

普通肌から脂性肌用のクレンジングはこちら↓

乾燥肌用のクレンジングはこちら↓

アイハーブで買えるクレンジングで良かったものをランキング形式で紹介しているので、よかったらお読みください。

レビュー

アイハーブのおすすめクレンジング(メイク落とし)をランキング形式で紹介

スポンサーリンク