PrescriptSkin(プリスクリプトスキン)のレチノールトナーの口コミ!実際に使ってみた!

この記事では、PrescriptSkin(プリスクリプトスキン)のレチノールトナーを実際に使ってみた感想やiHerb(アイハーブ)での口コミや評判をまとめています。

PrescriptSkinはアイハーブのプライベートブランドでわりと安いのに品質が良いものが多いので人気があります。

PrescriptSkinビタミンCトナーPrescriptSkinグリコール酸トナーに引き続き、レチノールトナーを買って使ってみました。

正直な感想はあんまり好きじゃない…です(笑)

PrescriptSkinのレチノールトナーの口コミが気になる人はこの記事を、すぐに買いたい人はiHerb(アイハーブ)公式サイトをチェックしてください。

 

iHerbクーポン

初めての購入で25%オフ

7/7まで

プライベートブランド20%オフ

スペシャルセール以外

全商品10%オフ

$60以上の購入

※クーポンはどれか一つだけ利用できます!
※各クーポンボタンをクリックした後、どのクーポンが一番安くなるか、合計金額を確認してから使ってくださいね!

 

【私の口コミ】PrescriptSkin(プリスクリプトスキン)のレチノールトナーを使った感想

プリスクリプトスキンレチノール化粧水

PrescriptSkin(プリスクリプトスキン)のレチノールトナーは、とろみがなくサラッとした化粧水なので、手の甲に出すとすぐに垂れてしまいます。

プリスクリプトスキンのグリコール酸トナーは強烈なニオイがしたけれど、レチノールトナーもかなり強い香りがします。

プリスクリプトスキンレチノール化粧水

PrescriptSkin(プリスクリプトスキン)のレチノールトナーはサラッとした化粧水だけど、保湿力がかなり高いです。

しっとりと潤うので、乾燥肌だと使いやすいです。

レチノールの濃度はどれくらいなのかは不明だけど、PrescriptSkin(プリスクリプトスキン)のレチノールトナーを使って皮が剥けたり、乾燥したり、刺激があったりということは全くないです!

iHerb(アイハーブ)のレビューを見ていると、A反応があった人もいるようなので、そこそこ肌には効くのではないでしょうか?

プリスクリプトスキンレチノール化粧水

プリスクリプトスキンのレチノールトナーは数回使って、今は休止中です。

なぜなら、使い心地があんまりよくなかったからです。

ビタミンCトナーは使い始めた時は、乾燥している季節だったので保湿感が心地よくて気に入っていたのですが、気温も湿度も上がってきてベタつきを感じるように…。

PrescriptSkinビタミンCトナーPrescriptSkinグリコール酸トナーと同じで、グリセリンがかなり高配合されているんですよね。

PrescriptSkin(プリスクリプトスキン)のトナーは開封後も1年間は使えるので、また心地よく使える季節になってから使います。

乾燥肌の人にとっては、PrescriptSkin(プリスクリプトスキン)のトナーは保湿力がわりと高めなので夏でも快適に使えると思いますよ!

↑目次に戻る

【iHerbの口コミ】PrescriptSkin(プリスクリプトスキン)のレチノールトナー

iHerb(アイハーブ)でプリスクリプトスキンのレチノールトナーについての悪い口コミや良い口コミを調査しました。

では、PrescriptSkin(プリスクリプトスキン)のレチノールトナーの良い口コミや悪い口コミを詳しくみていきましょう!

肌が敏感になり、ニキビができるようになったという悪い口コミ

ジャバジャバ系の化粧水!さらってしていてべたつきにくい。香りは結構きつい。子供に、おばさんの化粧品のにおい!と言われました。。(分かる)朝夜使えて肌もハリのある感じとすべすべになるので気に入って使ってます。在庫切れが多いのが難点。ポンプ式なのでそこも使いやすくていいですが、急にプシュっとでてくるので飛び散ることがあります。 →1ヶ月ほど使用したので追記。 結論、わたしの肌には合わないようでした。ですので評価を変更します。確かにこれを使用した翌日はツヤやハリが出るのですが、赤みが気になるようになってきました。少し肌が敏感になっているような感じで、今までできなかったニキビが出現したり…私の肌には刺激が強かったのかもしれません。すこしずつ様子を見ながら使うことをおすすめします。

肌がピリピリして目が腫れぼったくなったという悪い口コミ

レチノール化粧水がいいと聞いたのでこちらを購入してみましたが、私には合わなかったです。夜使って、翌朝ピリピリして目が腫れぼったくなりました。 何日か続けてみましたが、なれる感じもないので、使うのをやめました。 匂いも、いまいちです。 容器もプッシュするのに力が必要で、更に飛び散ります。 リピートはないです。

肌がツルツルでやわらかくなるという良い口コミ

レチノール化粧水でして、寝る前によく使用します。翌朝洗顔しますとお肌がツルツルふわっと柔らかくなり、ぷりっと張りが出ることを実感します。ブログやインスタグラムでお勧めしてる方が多いのも納得です。匂いは何とも少し独特ですが、キュウリが効いているのかと思います。安く大容量で惜しみなく使え、夏の水分不足や乾燥した肌の保湿にも十分効果があります。こちらを使用した後は極め細かさや張りなど手の甲が明らかに違います。日常使いにお勧めな商品です。

毛穴が目立たなくなり、ツルツルになるという良い口コミ

初めてつけた時は少し慎重に扱いましたが、慣れてきてからたっぷりつけても大丈夫な肌になりました。割とすぐに肌が変わって毛穴が目立たなくなり、ツルツルになってきました。 またリピートしたいです。

PrescriptSkin(プリスクリプトスキン)のレチノールトナーのiHerb(アイハーブ)での口コミや評判のまとめ

iHerb(アイハーブ)での口コミを調査したところ、肌に合わず赤くなったとか、ニキビができたなどの悪い口コミもありました。

あとは、容器が使いにくいとの口コミも…。

ポンプタイプの容器ですが、わりと強めの力で押さないといけなくて、勢い余ってピューっと出て手からこぼれ落ちることもありましたね。

良い口コミとしては、肌がツルツルになったという人が多く、レチノールの効果を実感できている人が多そうな印象を受けました。

比較的おだやかな作用のレチノールなので、初めてレチノールを使う人にはおすすめしたいです。

↑目次に戻る

PrescriptSkin(プリスクリプトスキン)のレチノールトナーの使い方

iHerb(アイハーブ)の商品説明に掲載されていたPrescriptSkin(プリスクリプトスキン)のレチノールトナーの使い方を紹介します。

PrescriptSkinレチノールトナーの使い方
  1. 使用前によく振ってください
  2. 洗顔後の肌に使います
  3. コットンにレチノールトナーを適量だしてください
  4. 顔や首をやさしく拭いてください
使う前にはよく振ってください!

↑目次に戻る

PrescriptSkin(プリスクリプトスキン)のレチノールトナーのメリットとデメリット

実際にPrescriptSkin(プリスクリプトスキン)のレチノールトナーを使ってみて感じたことやiHerb(アイハーブ)の口コミから、レチノールトナーのメリットとデメリットがあったので、紹介しますね!

メリット
デメリット
  • レチノールなのに刺激が少ない
  • 保湿力がある
  • 肌がツルツルになる
  • ニキビができやすい肌には向かない
  • 容器が使いにくい
  • 香りが強すぎる

メリットとデメリットをそれぞれ詳しく見ていきましょう!

デメリット①: ニキビができやすい肌には向かない

PrescriptSkinレチノールトナーはグリセリンやソルビトールといったアクネ菌のエサになりやすい成分が高配合されています。

もともとニキビができやすい肌の人には向いてません。

デメリット②:容器が使いにくい

PrescriptSkinレチノールトナーは、ロックのかかるポンプ式の化粧水なので便利ですが、容器が押しにくいです。

強く押しすぎると、ピューっと勢いよく出て手の平からこぼれ落ちてしまうほど。

こんなだったら、普通の容器の方が使いやすいです。

デメリット③:香りが強すぎる

プリスクリプトスキンのレチノールトナーは香りが独特で強すぎます。

我慢できないほどではないけれども、人工的すぎる香りが苦手です。

メリット①:レチノールなのに刺激が少ない

レチノールって刺激がある(レチノール反応・A反応)ことも多く、皮むけ、乾燥など不快な症状に悩まされます。

でも、PrescriptSkinレチノールトナーは刺激もないので、肌に合えばとても使いやすいレチノールです。

メリット②:保湿力がある

グリセリンやソルビトールといった保湿成分が高配合されているためか、かなり保湿力は高いです。

レチノールを使うと肌は乾燥しがちになるので、乾燥肌の人には使いやすいのではないでしょうか。

メリット③:肌がツルツルになる

レチノールのおかげなのか、肌はツルツルになります。

iHerb(アイハーブ)の口コミでも多くの人がPrescriptSkinのレチノールトナーを使うことで、肌がツルツルになったと投稿していましたよ!

↑目次に戻る

PrescriptSkin(プリスクリプトスキン)のレチノールトナーの全成分一覧

PrescriptSkin(プリスクリプトスキン)のレチノールトナーの成分一覧を紹介します。

成分

水、 グリセリン、 ソルビトール、 ポリソルベート20、 ナトリウムPCA、 レチノール、 BHT、 グリセリン*、 ホップエキス*、 ラベンダー花/葉/茎*エキス、 トウキンセンカ花エキス*、 カミツレ花エキス*、 レモン果皮エキス*、 キュウリ種子エキス*、 チャ葉エキス*、 リンゴ果実エキス*、 スピルリナプラテンシスエキス、 ベンジルアルコール*、 デヒドロ酢酸、 ソルビン酸カリウム、 安息香酸ナトリウム、 リナロール、 香料 *認定オーガニック
   

グリセリンは安全性が高く、安価な保湿成分ですが、合わない人もそこそこいます。

また、ソルビトールもグリセリンと同じくアクネ菌のエサになりやすい成分です。

アクネ菌のエサになりやすい上に、グリセリンよりもさらにべたつきやすいので、脂性肌の人にはおすすめしません。

↑目次に戻る

PrescriptSkin(プリスクリプトスキン)のレチノールトナーについてのまとめ

PrescriptSkin(プリスクリプトスキン)のレチノールトナーを紹介しました。

グリセリンが原因なのかもしれませんが、気温や湿度が高くなってきてレチノールトナーを使うと肌にべたつきを感じるようになりました。

かなりの保湿力ですし、皮むけや乾燥などもおこりにくいので、乾燥肌の人は使いやすいと思いますよ。

iHerbでお得にお買い物しよう!
スペシャルセール最大75%割引

\ クリックでクーポン適用 /

 

プライベートブランド20%割引

スペシャルセールアイテムは除く

\ クリックでクーポン適用 /

 

$60以上購入で全品10%割引

\ クリックでクーポン適用 /

 

初めての購入で25%割引

\ クリックでクーポン適用 /

 

クーポンはひとつのみ利用可能
詳細はiHerbプロモコード情報をご覧ください。

※クーポンはどれか一つだけ利用できます!
※各クーポンボタンをクリックした後、どのクーポンが一番安くなるか、合計金額を確認してから使ってくださいね!

 
*プリスクリプトスキンのリンク集
 
スポンサーリンク