調味料は少々高くても良い物を使う方が、料理が美味しく仕上がると和食の先生がおっしゃっていたのを聞いて、きちんとした調味料を使うように心掛けています。

 

ただ、もう絶対にこれ以外には使えないと思われる商品があるのは、みりんとマヨネーズ(調味料っていいのかな?)しかありません。

 

酒や醤油や味噌は色々な商品を買っては試しを繰り返しています。

なかなか、コレ!という商品に出会えません。

 

お酢もいつもはミツカン 純米酢金封 900mlを使っていて、そこそこ気に入っています。

 

 

このお酢の原材料は国産米のみです。純米酢というだけあってしっかりと醸造してあるのでコクがあって美味しいですよ。

 

今回は、巷で評判のよい千鳥酢というお酢を試しに買ってみたので紹介したいと思います。

 

 

村山造酢の千鳥酢

千鳥酢 (2)

今回はお試しで買ってみたので、サイズの小さいものにしておきました。

いくら評判が良いとはいえ、味は好みがありますからね。

 

きちんと包装されていて、高級感があります。

 

千鳥酢の原材料

千鳥酢 (1)

米、酒かす、アルコールの3つです。

個人的にはアルコールが加えられているのがちょっと残念でした。

 

千鳥酢の味

 

お酢のわりには、とてもまろやかで食べやすい上品なお酢でした。

 

色については、いつも使っているミツカンの純米酢に比べてとても薄くてキレイです。

 

村山造酢さんは京都の会社なのですが、千鳥酢は有名料亭や寿司屋、レストランでも使われているのだそうですよ。

有名料亭も使っているということは、品質の良さの表れなのではないでしょうか。

 

酸味が薄くて、とてもまろやかなお酢なのでむせるということもないですが、ドレッシングを作るときにはちょっと物足りない感じがしました。

 

お料理に合わせて使うお酢を変えるといいかもしれません。

 

おすすめの調味料

 

みりんとマヨネーズに関しては、下記の商品以外は買ってないです。

 

もう、この商品ばかりリピートしています。それくらいお気に入りです。

煮魚すると、みりんの良さがわかるような気がします。

参考 調味料は良い物を使う ~みりん~

 

みりん以外のおすすめ調味料には松田 マヨネーズ・辛口 300gがあります。このマヨネーズもまた記事にしたいと思いますけど、本当に美味しいのですよ。

 

原材料もとってもこだわりがあって安心できるものばかりです。その分、お値段も高いですけどオススメです。

 

これからも色々な調味料を試してみて、お気に入りの品を見つけていきたいです。

 

スポンサーリンク
おすすめの記事