VCシリーズのVCスターターセットはニキビ跡に効果はある?実際に使った私の口コミ
この記事では、シーボディVCシリーズのVCスターターセット(化粧水、美容液、クリーム)を実際に使ってみた感想やSNS上での口コミや評判をまとめています。

シーボディのVCシリーズは前から気になってたので、VCスターターセットを1週間使ってみました。

1週間分のスターターセットは気軽に試せるとはいえ、不安はありますよね。

  • シーボディのVCスターターセットの使い心地はどうなんだろう?
  • ビタミンCで肌荒れしないかな?
  • 本当にニキビができにくくなる?
  • ニキビ跡はどうなるんだろう?
ちょっと心配…

油断するとニキビができてしまう私が実際にシーボディのVCスターターセット(VCローション、薬用VCエッセンス、VCビタール)を使った感想を正直にお伝えします。

この記事を読めばVCスターターセットを購入するべきか判断できるので、ぜひ最後まで読んでくださいね!

  • ピュアビタミンCの200倍の浸透力
  • しっかりと潤うニキビケア
期間限定72%オフ! 
3960円 1100円(税込)  送料無料

↑目次に戻る

タップできるもくじ

【私の口コミ】シーボディVCシリーズのVCスターターセットを使った感想

VCスターターセット

>> VCスターターセット

シーボディのVCスターターセットは化粧水、美容液、クリームの3点が7日間お試しできるセットです。

VCスターターセットの内容
  • VCローション(化粧水)20mL
  • 薬用VCエッセンス(美容液)8mL
  • VCビタール(クリーム)2g×7包
3種類のセットです!

シーボディのVCシリーズはニキビでお悩みな肌向けのシリーズ。

攻めのスキンケアというイメージが強かったんですけど、敏感肌の多い日本人向けに肌に負担がかかる成分は極力取り除かれているのは嬉しいですね。

敏感肌にうれしい6つの無添加
  • 無香料
  • 無着色
  • パラベンフリー
  • アルコールフリー
  • 鉱物油フリー
  • 界面活性剤フリー(薬用VCエッセンスはのぞく)

↑目次に戻る

VCシリーズのVCスターターセットの同梱物を写真付きで紹介

VCスターターセット ニキビケアガイド

VCスターターセットと一緒に届いたニキビケアガイドブックです。

思春期ニキビや大人ニキビの違いや、ニキビが繰り返してしまう理由についても解説されていて勉強になります。

何気に、こういうお肌のお勉強系のガイドブックはもらえるとうれしい。

VCスターターセットパンフレットお客様の声

VCスターターセットを使っているお客様の声がまとめられたパンフレット。

VCスターターセット次回購入20%割引券

VCシリーズの商品を次回購入するときに使える20%割引券も入っていました。

VCシリーズはちょっと価格が高めなので、継続して使うなら20%の割引はありがたいです。

シーボディの商品パンフレット

シーボディの商品カタログです。

VCシリーズは有名だけど、ほかにも色んな商品が載ってました。

シーボディVCシリーズのVCローションを使った感想

VCローション

VCスターターセットに入っている化粧水のVCローションです。

ニキビができるときって肌が脂っぽいことが多くないですか?

生理前だとホルモンの関係で皮脂が増えてるなぁと実感するんですけど、VCローションはかなりさっぱりとした使い心地の化粧水なので顔が脂っぽいときでもすごく使いやすくて助かります。

ベタベタするものを顔に塗るのが嫌いなので、VCローションみたいなさっぱり系のスキンケアは使いやすくてありがたい!!

VCローション

VCローションはさらっとした化粧水で香りはありません。

両親媒性のビタミンC誘導体(イソステアリルアスコルビルリン酸2Na:最新型・高浸透ビタミンC誘導体APIS)が使われているから、肌にビタミンCが吸収されやすいです。

VCローションはスーッと角質層に浸透していく感じがすごくいいです。

たまに、泡立つときがあるんですけどAPPSというこれまた両親媒性のビタミンC誘導体の化粧水でも同じことが起こります。

そういう特徴のあるビタミンC誘導体なのかなぁ。

さっぱり系の化粧水なんだけど、乾燥は感じません。

表面はさらっとしているのに保湿状態が高まっている、そんな感じになります。

VCスターターセットの3点では、このVCローションが一番好きです!

シーボディの薬用VCエッセンスを使った感想

薬用VCエッセンス

こちらは医薬部外品の薬用VCエッセンス(美容液)です。

美容液ってスポイド式のものも多いけど、ポンプ式なのでとても使いやすくてうれしい。

薬用VCエッセンス

美容液なんでとろみがあります。

これね、香りが苦手。

お肌のことを考えた結果の無香料なので仕方ないと思うけど、原料臭がします。

小さいときに遊んでたビニール風船(ポリバルーン)のニオイに似てるかも。

スキンケアには癒しも求めるタイプなんで、薬用VCエッセンスの香りはかなりマイナスです。

でも、肌のことを一番に考えると香料は使わない方がいいので仕方ない部分もあります。

薬用VCエッセンスは香りよりも、肌のことを第一に考えて作られているのだと思う!

薬用VCエッセンス

薬用VCエッセンスを塗り広げてみました。

塗った直後はかなりべたつきがあります。

べたつくというよりは、ペタペタしているという感じなんですけどわかります??

でも、数分経過するとペタペタした感じはなくなるので不快感はなしです。

薬用VCエッセンス

薬用VCエッセンスを塗ったあとは肌がしっとりと潤っている感じがします。

医薬部外品ということもあって、アクネ菌を殺菌する成分やグリチルリチン酸ジカリウムもはいってるのでニキビ予防になります。

新たなニキビを防ぐためにも、今まさにニキビで悩み中の人は使ってみるといいアイテムですね。

ビタミンC誘導体も2種類しっかりと入ってますよ!

しかも、プラセンタエキス(うるおい保湿成分)まで入ってるんです♪

ニキビ予防にもなる成分が配合されているので攻めのニキビケアって感じなんですけど、しっかりと潤うので思春期のニキビだけでなく、大人のニキビができやすい肌でも乾燥しにくいです。

ニオイがなければ、何も言うことなし!

ニオイだけが本当に残念です。

シーボディのVCビタールを使った感想

VCビタール

こちらはVCビタール(クリーム)です。

7包あるんですけど、1日に1包(朝と夜で1包)ずつ使います。

クリームはジャータイプが多いけど、個包装されてるので衛生的には安心。

でも、やっぱり使うとき面倒だなと思っちゃいます(^-^;)

VCビタール

ほんの少しVCビタールを出してみました。

白いクリームで香りはありません。無臭です。

こっくりとしたクリームでどちらかというと、苦手なタイプのベタベタするクリームかなぁと最初は思ったんですけど、使ってみるとベタベタしませんでした。

VCビタール

全くベタベタしないわけではないんですけど、使う量を間違えなければ不快ではないです。

ただ、ちょっと残念なのがグリセリンが3番目に多く入ってること。

普通の人はグリセリンがダメということはないと思うんですけど、私はグリセリンがあまり好きではなくモノによっては顔がかゆくなったり、ベタベタになっちゃうんですよね。

あとは、毛穴が目立つこともあるし…。

このVCビタールも鼻には塗るのをやめてます。

鼻に塗ると、化粧をしてても鼻がいつもよりもテカる感じがするのと、鼻の毛穴が目立つ気がしたからです。

頬とかは塗っても大丈夫だし、塗った方が化粧をしてても乾燥を感じません!

ビタミンCのスキンケアってさっぱりしたものが多いけど、VCビタールはしっかりと保湿されてる感じがします。

VCビタールもVCローションと同じで、APIS(イソステアリルアスコルビルリン酸2Na:最新型・高浸透ビタミンC誘導体)が使われていますよ。

↑目次に戻る

ニキビやニキビ跡には効果がある?VCスターターセットの3種をラインで使った感想

ニキビ跡に効果があるかはスターターセットだけでは残念ながらわかりませんでした。

でも、高浸透のビタミンC誘導体(APIS)の他にも全部で3種類のビタミンC誘導体が使われているし、続けて使用することで皮膚の乾燥が防げますし、若々しい印象の肌へ導いてくれそうです。

VCローション、薬用VCエッセンス、VCビタールを使ってみて感じたのは、今まさにニキビで悩んでいる人や脂性肌なら使ってみるといいと思うということ。

攻めのニキビケアって感じの薬用VCエッセンスがニキビ予防にも良さそうな感じなんです。

ニキビケアって乾燥しがちなんですけど、しっかりと潤いながらビタミンCも補給できるところがスゴイ!

使い始めた時はわからなかったんですけど、何日か使っていると肌にハリがでているのか毛穴が目立ちにくいです。

それから、いつもよりも化粧崩れしにくい!!

湿度も気温も高くてジメジメした夏には、VCシリーズは快適に使えます。

個人的にはVCローションが一番気に入りました!

こういうさっぱり系のローション(肌の表面がサラサラになる)がすごく好きなんですよね。

さっぱりしているのに肌が適度に潤うのがいいです。

朝は化粧をしなくちゃいけないので、VCビタールを塗る量を少なくしてます。

少なすぎると、化粧をした数時間後に肌の乾燥を感じることもありました。

私は経験してないですけど、VCビタールをたくさん塗ってしまうとモロモロがでてくるらしい。

少なすぎると乾燥するし、塗る量が多いとモロモロになるなど、塗る量の調整がなかなか難しいです。

  • ピュアビタミンCの200倍の浸透力
  • しっかりと潤うニキビケア
72%オフ! 
3980円 1100円(税込)  送料無料

↑目次に戻る

【ネット上の口コミ・評判】シーボディVCシリーズのVCスターターセット

シーボディのVCスターターセットのネット上の口コミや評判を調査してみました。

調査したのは、@コスメとTwitter(ツイッター)。

@コスメでは口コミ数が652で口コミ評価が☆5.4(2021/7時点)なので、それなりに高い評価なんじゃないでしょうか。

Twitterでも口コミや評判を調査しましたが、Twitterでは良い口コミばかりという結果に。

もしかすると、VCスターターセットの悪い口コミを見つけられていないだけかもしれないですが。

@コスメの生の声:VCスターターセットの悪い口コミや評判

まずは、悪い口コミから紹介します。

@コスメでのVCスターターセットの悪い口コミ自体は数は少ないですがやっぱりありました。

VCスターターセットの悪い口コミの内容
  • 肌に合わなかった
  • 潤いが足りず、乾燥した
  • 乳液でモロモロが出た

肌に合う、合わないはどんな商品でもあることなので、仕方がない部分があります。

乾燥するという口コミも、乾燥肌や敏感肌でも高い評価を付けている人もいるから、人によるのかなと思います。

私が実際に使ってみて思ったのは、化粧水はサッパリしているからちょっと乾燥気味にはなるけど、その後の美容液とクリームではしっかりと保湿されたから乾燥しらずでした。

Twitter上の生の声:VCスターターセットの良い口コミや評判

TwitterでのVCスターターセットの良い評判や口コミを紹介します!

VCスターターセットの良い口コミの内容
  • べたべたせずに、しっとり潤う
  • 肌にハリがでる
  • 黒ずみやニキビがおさまってきた
  • ニキビができやすいが、肌が滑らかになった
  • ピュアビタミンCの200倍の浸透力
  • しっかりと潤うニキビケア
72%オフ!  
3980円 1100円(税込)  送料無料

↑目次に戻る

シーボディのVCシリーズとは?VCスターターセットの特徴や成分を確認

VCスターターセット成分表

シーボディのVCスターターセットとはどんな商品なのでしょうか。

特徴というか、VCシリーズのポイントは思春期ニキビも大人ニキビでもニキビ予防できるスキンケアラインということ。

思春期ニキビと大人ニキビって違うでしょって思うかもしれないけど、根本原因はひとつなんです。

ニキビの原因は毛穴のつまり。

VCスターターセットについてくるニキビケアガイドにもしっかりと書かれていましたよ。

*思春期ニキビと大人ニキビの原因は?
  • 思春期ニキビは過剰な皮脂分泌による毛穴の詰まり
  • 大人ニキビは角質肥厚による毛穴の詰まり*

*ホルモンバランスの乱れが原因でターンオーバーが乱れ毛穴が詰まる
*乾燥を補うために過剰に皮脂が分泌されて毛穴が詰まることもアリ

また、ビタミンCはニキビだけでなく、美肌には欠かせない成分といわれているので毎日のスキンケアで使いたいアイテムですよね。

VCシリーズのVCスターターセットには浸透力の高いビタミンCが使われている

ビタミンCが肌に良いことはよく知られています。

でも、通常のビタミンCは安定性が悪くてすぐに酸化されてしまうし、経皮吸収性が悪いというデメリットがあります。

そんなビタミンCのデメリットを解消したのが、ビタミンC誘導体。

ビタミンC誘導体にも色んな種類があるんですけど、VCスターターセットには3種類のビタミンC誘導体が配合されています。

VCスターターセットに配合されているビタミンC誘導体の種類
  • イソステアリルアスコルビルリン酸2Na(最新型・高浸透ビタミンC誘導体APIS)
  • アスコルビン酸2-グルコシド
  • テトラ2-ヘキシルデカン酸アスコルビル
3種類のビタミンCが使われているよ!

VCスターターセットに含まれる3種類のビタミンC誘導体の中でも注目すべきは、APISという最新型のビタミンC誘導体です。

VC200(APIS)の3つの特徴
  • 高い浸透性(角質層まで)
  • 高い安定性
  • 速やかにビタミンCに変換される
VC200の3つの特徴です!

最新型のビタミンC誘導体(APIS)はニキビケアにおすすめの成分だと、一緒に送られてきたニキビケアガイドにも書いてありましたよ!

シーボディのVCローションの成分一覧

VCスターターセットについてくる化粧水(VCローション)の成分一覧です。

水、ペンチレングリコール、イソステアリルアスコルビルリン酸2Na、レチノイン酸トコフェリル、トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル、トコフェロール、サリチル酸、セイヨウオトギリソウ花/葉/茎エキス、オウレン根エキス、カンゾウ根エキス、セイヨウハッカ葉エキス、キハダ樹皮エキス、アルギニン、クエン酸、グリセリン、BG、フェノキシエタノール、EDTA-4Na

ビタミンC誘導体だけでなく、毛穴の詰まりをとってくれるサリチル酸やビタミンE(酸化防止、保湿)や肌への刺激を抑えたビタミンA誘導体(ターンオーバー促進)まで配合されています。

シーボディの薬用VCエッセンスの成分一覧

VCスターターセットについてくる美容液(薬用VCエッセンス)の成分一覧です。

薬用VCエッセンスは医薬部外品で、ニキビ用の薬用美容液になります。

2種類のビタミンC誘導体以外にもアクネ菌を殺菌する成分(イソプロピルメチルフェノール)やニキビ予防になる成分(グリチルリチン酸ジカリウム)も配合されてます。

■有効成分■L-アスコルビン酸 2-グルコシド、イソプロピルメチルフェノール、グリチルリチン酸ジカリウム

■その他の成分■テトラ2-ヘキシルデカン酸アスコルビル、天然ビタミンE、ビタミンA油、d-δ-トコフェロール、プラセンタエキス(1)、ハチミツ、セイヨウハッカエキス、オトギリソウエキス、オウバクエキス、オウレンエキス、リボフラビン、トウモロコシ油、精製水、1,3-ブチレングリコール、1,2-ペンタンジオール、10-ヒドロキシデカン酸BG、ポリオキシエチレンメチルグルコシド、水酸化カリウム、カルボキシビニルポリマー、ポリオキシエチレン・メチルポリシロキサン共重合体、ポリオキシエチレンポリオキシプロピレンデシルテトラデシルエーテル、2-メタクリロイルオキシエチルホスホリルコリン・メタクリル酸ブチル共重合体液、キサンタンガム、フェノキシエタノール

アスコルビン酸2-グルコシド(ascorbic acid 2 - glucoside))、は略称で AA-2G とも呼ばれ、アスコルビン酸の2位の炭素にグルコースが結合させることで安定性を向上したもの[1]。熱、光といった酸化条件に強いが、生体の中では酵素によって作用を発揮するため、プロビタミンである[1]。アスコルビン酸2グルコシド、アスコルビン酸グルコシドとも表記される。

日本で1989年に合成され、1994年に医薬部外品の美白有効成分として、2004年に食品添加物として認可された

ウィキペディア:アスコルビン酸2-グルコシド

シーボディのVCビタールの成分一覧

VCスターターセットについてくるクリーム(VCビタール)の成分一覧です。

水、BG、グリセリン、スクワラン、トリエチルヘキサノイン、ペンチレングリコール、ポリアクリル酸Na、イソステアリルアスコルビルリン酸2Na、テトラヘキシルデカン酸アスコルビル、トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル、レチノイン酸トコフェリル、トコフェロール、セイヨウオトギリソウ花/葉/茎エキス、キハダ樹皮エキス、セイヨウハッカ葉エキス、ジメチコン、オウレン根エキス、アルギニン、フェノキシエタノール

VCビタールにも2種類のビタミンC誘導体やビタミンE(酸化防止、保湿)、ビタミンA誘導体(ターンオーバー促進)が配合されてます。

  • ピュアビタミンCの200倍の浸透力
  • しっかりと潤うニキビケア
72%オフ! 
3980円 1100円(税込)  送料無料

↑目次に戻る

シーボディVCシリーズのVCスターターセットの使い方と使用上の注意点

VCスターターセット説明書

シーボディのVCスターターセットの使い方と使用上の注意点について書いておきます。

シーボディのVCスターターセットの使い方

VCスターターセットの使い方を解説します。

*VCスターターセットの使い方*
  1. VCローション(朝と晩):適量(500円玉大)を手にとって顔や首になじませるように使う
  2. 薬用VCエッセンス(朝と晩):顔全体になじませるように使い、気になる部分は重ね付けする
  3. VCビタール(朝と晩):顔全体になじませるように使い、朝・晩で1包使う。気になる部分は重ね付けする

シーボディのVCスターターセットを使うときの注意点

注意点としては3点あります。

  1. VCビタール(クリーム)で、まれにレチノール反応がおこる
  2. VCビタールを付けすぎるとモロモロがでることがある
  3. 思春期ニキビにはVCビタールは使わない

では、3点の注意点を詳しく見ていきましょう。

1点目はVCビタールを使うときの注意点として、ビタミンA(ターンオーバー促進)が配合されているため人によってはレチノール反応(肌が赤くなる)がまれに起こります。

この場合は使う回数を減らしてください。

2点目はVCビタールを付けすぎるとモロモロがでることがあるので、その場合は使用量を減らしてください。

3点目は思春期ニキビなら、VCビタールは使わずにVCローションと薬用VCエッセンスでニキビを予防していくことが推奨されてます。

↑目次に戻る

シーボディVCシリーズのVCスターターセットを使ってわかった2つのデメリット

シーボディのVCスターターセットを実際に使ってみてわかったデメリットが2つありました。

デメリットだと感じたことを正直に書くので、購入するかどうか迷っている人は参考にしてくださいね。

VCスターターセットの2つのデメリット
  • 薬用VCエッセンスのニオイが独特
  • 継続して使いたいけど、高くてちょっと迷うレベル
デメリットは2つ!

デメリット①:一番気になったのが、美容液の薬用VCエッセンスのニオイ

原料臭なのかもしれないけど、美容液の薬用VCエッセンスは原料臭だとおもうのですが、独特のニオイがします。

昔、ストローの先につけてプーッと膨らませて風船を作るビニール風船(ポリバルーン)ってやつがあったんですよ。

今でも駄菓子屋さんに行けばあるかも?

あのビニール風船のニオイがする(笑)

強烈なニオイってわけではないけど、スキンケアには癒しも求めるタイプなので香りは良い方がうれしいんですよねぇ。

だから、ちょっと残念でした。

デメリット②:商品価格が高い

VCスターターセットはトライアルなのでお得に買えるけれども、現品を買おうと思うとなかなかいいお値段なんですよね。

3種類を全部買うと、1か月で17000円くらいするからなぁ。

めちゃくちゃニキビで悩んでいた時期だったら買ってたような気がするけど、今はほとんどニキビはできないからちょっと高く感じます。

もうちょっと安かったら続けたいんだけど…。

でも、VCスターターセット購入の特典として、1回だけ20%オフでお得に購入できるクーポンが付いてくるので上手に利用しましょう。

  • ピュアビタミンCの200倍の浸透力
  • しっかりと潤うニキビケア
72%オフ! 
3980円 1100円(税込)  送料無料

↑目次に戻る

シーボディVCシリーズのVCスターターセットを使ってわかった5つのメリット

VCスターターセットを使ってみて5つのメリットがありました。

VCスターターセットの5つのメリット
  • ビタミンCのスキンケアにありがちな乾燥がない
  • 3つセットで使うと肌にツヤがでるような感じが好き
  • ベタベタせずにサラッとしている
  • 刺激がない
  • 化粧崩れしにくい
メリットは5つ!

メリット①:ビタミンCのスキンケアにありがちな乾燥がない

ビタミンCの濃度にもよると思うけど、シーボディーのVCシリーズは乾燥しません。

逆にしっかりと保湿される感じがします。

ローションだけだんと、ちょっと乾燥する気がするけど美容液とクリームを重ねることでしっかりと肌にツヤがでます。

メリット②:ローションの肌に浸み込んでいくような使い心地がとってもよい

たまに肌の表面にのっかってるだけみたいな使い心地の化粧水があるけど、VCローションは真逆!

グングン角質層に浸み込んでいくような使い心地は好きです。

メリット③:ベタベタせずにさらっとしている

さっぱりタイプのお手入れが好きなので、お手入れ後の肌がサラッとしていると気持ちがいいです。

ローションだけだと少し肌がつっぱるような感じはするけど、薬用VCエッセンスやVCビタールを使うとしっかりと潤ってくれます。

薬用VCエッセンスは油溶性のビタミンC誘導体が使われているからなのか、塗った直後はペタペタした感じがするけど、時間がたつとサラっとしてくるので心配無用でした。

メリット④:肌への刺激が少ない

濃度の表示がないのでどれくらいビタミンCが入ってるのかわからないけれど、高濃度ビタミンC特有の刺激がなかったです。

もしかすると、あんまり濃度は高くないのかもしれません。

ピリピリしたり赤くなったりすると肌のバリア機能が失われてそうな感じがするけれど、シーボディのVCシリーズは刺激もないです。

アルコールも無添加なので、肌にやさしい処方になっています。

メリット⑤:皮脂が抑えられるので化粧崩れがしにくくなる

これはシーボディのVCシリーズに限ったことではないけど、やっぱりビタミンCコスメって化粧崩れしにくいものが多いと思う。

特に今はマスクをしている時間が長くて蒸れやすかったり、皮脂でべたつきがちになるけど、ビタミンCコスメを使って化粧崩れを防げるからいいですね。

  • ピュアビタミンCの200倍の浸透力
  • しっかりと潤うニキビケア
72%オフ! 
3980円 1100円(税込)  送料無料

↑目次に戻る

シーボディVCシリーズのVCスターターセットは公式サイトで買うのが一番お得!

シーボディの公式サイト以外でもAmazonや楽天でVCスターターセットは買えるので、どこで買うのが一番安いのか調べてみました。

結果は、公式サイトで買うのが一番安いです!

公式サイト以外の通販サイトでは3980円で売られていますが、公式サイトでは1100円です。

シーボディの公式サイトでは他の通販サイトの半額で買えますし、次回購入時の20%割引クーポンの特典がついています。

  • ピュアビタミンCの200倍の浸透力
  • しっかりと潤うニキビケア
72%オフ! 
3980円 1100円(税込)  送料無料

>> VCスターターセットの価格や販売店舗についての詳細記事

↑目次に戻る

シーボディVCシリーズのVCスターターセットをおすすめする人・しない人

VCスタータセットは刺激もないし、乾燥もしない、さらっとした使い心地だったので、とてもよかったです。

もともとニキビができやすい肌質だから合うのかも?

VCスターターセットは、しっかりとニキビケアしたい人向けのシリーズなので使う人を選びます。

今、ニキビができているとか、ニキビができやすいならVCスターターセットはおすすめします!

逆にニキビがほとんどできないのであれば、VCスターターセットをわざわざ使わなくても良いですよ。

違うビタミンCコスメを選びましょう。

特に、薬用VCエッセンスはニキビの原因菌であるアクネ菌を殺菌する成分が配合されてるから、ニキビができない人なら使わない方が良いと思う。

>> VCスターターセットのお試しはこちら

↑目次に戻る

シーボディVCシリーズのVCスターターセットによくある質問を確認!

家族用に同じトライアル商品をもう一度購入できますか?

大変申し訳ございませんが、お得なトライアル商品は原則1世帯1商品のみのご注文とさせて頂いております。 同一のご住所への複数申込や、同一住所で他情報を変えて会員登録を頂いている場合は、重複注文とし2個目のご注文をキャンセルさせていただきますこと、予めご了承くださいませ。

シーボディ公式サイト

大人ニキビにはどのように使えばいいですか?

大人ニキビは乾燥によって皮脂の分泌が活性化してしまうので、薬用VC泡フォーマー → VCローション → 薬用VCエッセンス → VCビタールの4種類で徹底ケアしていただくことをおすすめしております。

VCスターターセット

思春期ニキビにはどのように使えばいいですか?

思春期ニキビの方には、VCビタールをのぞき、薬用VC泡フォーマー → VCローション → 薬用VCエッセンスでニキビを防いでいただくことをおすすめしております。

VCスターターセット

シーボディVCシリーズのVCスターターセットについてのまとめ

シーボディのVCスターターセットを実際に使ってみた感想や、ネット上の口コミや評判について紹介しました。

スキンケアは肌に合う、合わないがどうしてもあるので、VCシリーズを使いたいなら現品を買う前にVCスターターセットから始めてくださいね!

  • ピュアビタミンCの200倍の浸透力
  • しっかりと潤うニキビケア
期間限定72%オフ! 
3960円 1100円(税込)  送料無料

↑目次に戻る