プラチナレボの美容液(プラチナ3Sジェル)を実際に使った私の口コミをご紹介!

この記事では、プラチナレボPlatinum(プラチナ)3Sジェルというスピキュール(針)入りのマイクロニードル美容液を実際に使ってみた感想やネット上での口コミをまとめています。

今回紹介するのは、マイクロニードルが30万本入った美容液です!

スピキュールの長さは約0.2mmで肌に刺さることで、肌の角質層に美容成分が届けられるという仕組みなんです。

肌のチクチク感はあんまり好きではないけれども、ビックリするくらいに、肌がパーンと張ってくれるんです♪

マイクロニードルのおかげなのか、肌のコンディションが底上げされた感じです。

  • 30万本のマイクロニードル配合!
  • 3つの主要成分で輝く素肌へ!
サロンで買うべきMUST BY BEAUTY2021に選ばれました!

【私の口コミ】プラチナレボのマイクロニードル美容液のプラチナ3Sジェルを使った感想

プラチナレボ美容液
Platinum 3Sジェル®(プラチナ3Sジェル)

Platinum3Sジェル(プラチナ3Sジェル)という今話題のマイクロニードル美容液を実際に使ってみた感想を写真付きで紹介していきますね!

プラチナレボ美容液

Platinum3Sジェル(プラチナ3Sジェル) は透明な美容液で、香りはほとんどしないし、スピキュール(針)も見えないです。

手の甲に出しただけだとスピキュールが肌に刺さることもないので、チクチクしません。

プラチナレボ美容液

ところが、プラチナ3Sジェル(スピキュール美容液)を塗り広げはじめると、すごくチクチクします。

でもね、スピキュール(針)は全く目には見えないんですよ。

塗っている間はチクチク感がずーっと続くけれど、塗り広げるのをやめるとチクチク感は少なくなってきます。

プラチナレボ美容液

プラチナ3Sジェル(スピキュール美容液)を塗った直後はペタペタしてます。

でも、時間が経てばペタッとした感じはなくなって、しっとりした肌に仕上がります!

肌に刺さったマイクロニードル(スピキュール)はいつまで肌に残り続けるんだろうって不安になりますよね?

美容成分を肌に届けた後は、スピキュールは完全に対外へ排出されると公式サイトには書いてありましたよ。

実際に肌に塗ってみて、どのくらいチクチク感が続いたかというと、次の日の朝の洗顔ではまだ顔を触ったときにチクチクする感じは残ってましたね~。

顔を触らなければ、全くチクチク感はないですよ!

顔を触っても完全にチクチクしなくなったのが、塗った翌日の夜です。

夜の洗顔で顔を触りますけど、このときは全くチクチクすることはなくなりました!

その後、2~3日おきにプラチナレボの美容液を使ってるけれど、使えば使うほどチクチク感がなくなるというか、肌に塗った直後でもチクチクが気にならなくなってきました。

肌が慣れてしまったのかもしれませんね…。

  • 30万本のマイクロニードル配合!
  • 3つの主要成分で輝く素肌へ!
サロンで買うべきMUST BY BEAUTY2021に選ばれました!

プラチナレボの美容液プラチナ3Sジェルのネット上での口コミや評判

発売されて日が浅い商品なので、ネット上でプラチナ3Sジェルの口コミを見つけることはできませんでした。

プラチナ3Sジェルの口コミを見つけたら、追記していきます。

プラチナレボの美容液プラチナ3Sジェルの4つの特徴

プラチナ3Sジェルの特徴について紹介しますね。

0.1mm~0.2mmの天然微細針のマイクロニードル(スピキュール)が美容液の中に30万本入っているというのが最大の特徴。

今は本当にマイクロニードル美容液とかスピキュール美容液とか目元パッチとか大人気ですよね?

肌に微細針が刺さることで、美容成分をしっかりと肌に届けてくれるというメリットがあります。

肌に塗るだけの化粧品よりは、ニードル美容液やニードルパッチ、ニードルクリームなどの方が肌の角層に美容成分を届けてくれますよ!

Platinum3Sジェル(プラチナ3Sジェル)の特徴
  • フカヒレ由来のプロテオグリカン(働き:ハリ不足・潤い)
  • 30万本のマイクロスピキュール
  • 次世代白金ナノコロイド(働き:透明感)
  • 2種のビタミンC誘導体(APS/APM)(働き:乾燥によるクスミ)
スピキュールのおかげで肌が見違えようにキレイになるかも?
Platinum3Sジェル(プラチナ3Sジェル)の保湿成分
  • 水溶性プロテオグリカン
  • ヒアルロン酸
  • 加水分解コラーゲン
スピキュールが刺さることでしっかりと角質層まで保湿されるよ!

特徴①:フカヒレ由来のプロテオグリカン(PG-F1)で肌にハリと潤いを与える!

フカヒレ由来プロテオグリカン配合(PG-F1)

プロテオグリカンの保湿力はヒアルロン酸を上回るといわれています。

プロテオグリカンを肌に塗布することで、肌の表面に水分子が含まれたフィルムを作ってくれるので、肌の乾燥を防いでくれます。

また、プロテオグリカンは保湿だけでなく、EGF様作用(整肌因子)があるので潤いとハリのある肌を保ってくれるんですよ!

特徴②:精製されたマイクロニードルを30万本配合で美容成分を肌の角質層まで届ける!

マイクロスピキュール

プラチナ3Sジェルのスピキュールは、海や湖に生息する海綿(スポンジア)を精製してできた純度の高いスピキュール(針)が使われています。

スピキュールは99.8%がシリカで、残りはカルシウムやマグネシウムでできています。

このスピキュールが肌に刺さることで、肌の角質層に美容成分がしっかりと届けられるんです!

しかも、マイクロニードルが肌に刺さることで肌への刺激になるのでターンオーバーも促進され、美肌へと導いてくれます。

肌の角質層のすみずみに美容成分をしっかりと届け終えた後のスピキュールは100%体外に排出されるので、安心してくださいね。

特徴③:次世代白金ナノコロイド配合で活性酸素を除去し、肌の透明感がアップする!

白金ナノコロイド配合

最先端の白金ナノコロイドは抗酸化作用があり、活性酸素をやっつけてくれるんです。

コラーゲンやエラスチンといった肌の弾力を保つのに非常に重要な役割を果たしているんですけど、活性酸素によって酸化してしまうと、その機能が低下してしまうんです。

でも、白金ナノコロイドが活性酸素に働きかけることで、肌の若々しさを保ってくれる効果が期待できます。

白金ナノコロイドとは何なのか?をウィキペディアから引用してみました。

白金ナノ粒子(はっきんナノりゅうし、: platinum nanoparticles)は、白金の微粒子によって形成されたコロイドである。白金ナノコロイド(Colloidal platinum)、プラチナナノコロイドなどとも。

抗酸化作用があるとされ、健康食品や、化粧品成分として使われている

wikipedia

特徴④:2種類のビタミンC誘導体で輝くような素肌へ!

ビタミンC誘導体配合

プラチナ3Sジェルには2種類のビタミンC誘導体(APSとAPM)が配合されてます。

APSもAPMもどちらも安定性が高いビタミンC誘導体で、乾燥によるくすみなどのなどの改善などが期待できます!

  • 30万本のマイクロニードル配合!
  • 3つの主要成分で輝く素肌へ!
サロンで買うべきMUST BY BEAUTY2021に選ばれました!

プラチナレボの美容液プラチナ3Sジェルのデメリット

プラチナ3Sジェルのデメリットは、スピキュールのチクチク感です!

慣れてしまえばチクチク感はあまり気にならなくなるんですけど、最初は肌に刺さってる感じがすごく違和感があって嫌でした…。

肌に手が触れるたびに、ムズムズするというか、チクチクするから顔を洗いたくなってしまうんですよ(笑)

でも、マイクロニードル(微細針)が刺さってることでターンオーバーも促進されるし、美容成分も角質層に行きわたるので慣れるまで我慢です!

プラチナレボの美容液プラチナ3Sジェルのメリット

私が感じたプラチナ3Sジェルのメリットは3つありました!

*プラチナレボ3Sジェルの3つのメリット
  1. 塗るだけでしっかりと美容成分が肌(角質層)に浸透するので、ダーマローラーに比べてお手入れがラク
  2. 使った翌日の肌のハリがすごい!
  3. 化粧ノリがとてもよくなる

スピキュール入りのスキンケアと同じようなものに、針の短いダーマローラーとかダーマペンってあります。

ダーマローラーもやり始めて、肌への効果はたしかに実感できるから続けたいけれど、毎回の消毒が超面倒なんですよね。

その点、プラチナ3Sジェルはスピキュール入りなので塗るだけでダーマローラーと同じような効果が期待できる点はかなりのメリットです。

スピキュール入りのスキンケアをやったことがある人はわかると思うけど、翌日の肌のハリがすごいんですよ。

本当に肌がパーンってなる!!

肌にハリがでるから、頬の毛穴も目立たなくなるし、なんといっても化粧ノリが抜群にいいんですよね~。

自然なツヤも出るし!

年齢を重ねた肌のお手入れにはスピキュール入りのスキンケアって本当におすすめです。

  • 30万本のマイクロニードル配合!
  • 3つの主要成分で輝く素肌へ!
サロンで買うべきMUST BY BEAUTY2021に選ばれました!

プラチナレボの美容液プラチナ3Sジェルの使い方を紹介します!

プラチナレボ美容液使い方

プラチナ3Sジェルの使い方は美容液なので、化粧水の後に使います。

プラチナレボシリーズのラインで使う場合は、保湿液の次にプラチナ3Sジェル、最後にプラチナレボクリームの順に使います。

プラチナ3Sジェルの使い方
  1. 化粧水を塗ったあとに使います。
  2. プラチナ3Sジェルを2~3プッシュして顔の5か所(両頬、額、鼻、アゴ)に置きます。
  3. 顔の中心から外側に向かってすみずみまで均一に丁寧に伸ばしていきます。
  4. うるおい感が物足りたいところには、さらに少量を指でなじませます。
  5. 百会(頭のてっぺん)に余った美容液をつけ、トントンと叩きます。

頭のてっぺん(百会)に塗るのもいいんだって!

プラチナレボの美容液プラチナ3Sジェルの全成分一覧

プラチナ3Sジェルの全成分一覧を載せておきますね!

水、グリセリン、ポリグリセリン-10、BG、水溶性プロテオグリカン、加水分解カイメン、アルギニン、カルボマー、エチルへキシルグリセリン、グリチルリチン酸ジカリウム、ヒアルロン酸ナトリウム、リン酸アスコルビルMG、シリカ、加水分解コラーゲン、ナイアシンアミド、白金、ポリソルベート80、カプリるグリコール、1,2-ヘキサンジオール

プラチナレボの美容液プラチナ3Sジェルについてのまとめ

プラチナレボのスピキュール美容液であるプラチナ3Sジェルについて紹介しました。

初めてスピキュール入りのスキンケアを使ってみましたが、使った翌日の肌のハリには驚きました。

スピキュールのチクチクする感じは不快だったけどすぐに慣れます!

スピキュール入りのスキンケアと似たようなお手入れにダーマローラーがありますが、スピキュール入りのスキンケアは消毒をしなくていいのでお手入れがかなりラクです。

まだ、スピキュール入りのスキンケアを試してない人は一度試してみてほしいです。

翌朝の肌のハリに感動すると思いますよ!

  • 30万本のマイクロニードル配合!
  • 3つの主要成分で輝く素肌へ!
サロンで買うべきMUST BY BEAUTY2021に選ばれました!
 
*ニードル美容のリンク集
   
*プラチナレボシリーズのリンク集*
 

PR