iherbアイハーブでおすすめのピーナッツバター

 

iHerb(アイハーブ)で天然のピーナッツで作られたPeanut Butter & Coのピーナッツバターを買いました。

 

朝食にパンを食べる時、あなたは何を塗って食べますか?

 

私はシンプルにバターだったり、ジャム、ピーナッツバターを塗って食べることが多いです。

いつもはSKIPPY(スキッピー)というピーナッツバターを使っていたけれど、あまり身体には良くはなさそう。

 

そこで、いつものようにiHerb(アイハーブ)にもピーナッツバターが売ってるかもしれないということで調べてみたところ、買えることがわかったのでiHerbでピーナッツバターを購入しました。

 

 

Peanut Butter & Coのピーナッツバター(スムースタイプ)

ピーナッツバター

 

Peanut Butter & Co., Smooth Operator®(スムーズ・オペレーター)、天然ピーナッツバター、16オンス(454 g)

 

ピーナッツの粒入りタイプではないものを買ったけれど、粒が入っているものも売ってありますよ。

 

粒ありタイプのピーナッツバターはこっち↓。

Peanut Butter & Co., クランチタイム, クランチーピーナッツバター, 16 oz (454 g)

 

他にもホワイトチョコレート入りのものや、ダークチョコレート入りのピーナッツバターがありますから、お好みでどうぞ。

 

粒アリと粒ナシのどちらも食べたことがあるけど、粒がない方が食べやすくて好きです。

 

iHerbでお得にお買い物しよう!
初めての方限定25%割引

\ クリックでクーポン適用

 

$60以上の購入で誰でも10%割引

\ クリックでクーポン適用 /

 

ブラックフライデーセール12%割引

\ クリックでクーポン適用 /

 

クーポンはひとつのみ利用可能
iHerbのセール情報iHerbクーポンコード情報をご覧ください。

 

スムースタイプのピーナッツバターの原材料

ピーナッツバター (1)

とってもシンプルな原材料で驚きますよ。

  • ピーナッツ
  • 砂糖
  • パーム油

ピーナッツはアメリカ産でオーガニックではないけど、遺伝子組み換え食品ではありません。

 

アメリカは豆類などは遺伝子組み換えのものが多いみたいだけど、このピーナッツは非遺伝子組み換えですので安心できますね。

 

健康に悪いとされる水素化した油も使っていないのでもちろんトランス脂肪酸はゼロ。

 

日本では中々トランス脂肪酸ゼロの食べ物を見つけることはできないけれど、iHerbではちゃんと買うことができます。

 

そもそも米国ではトランス脂肪酸は肥満や心臓病と関連があるとして数年以内には禁止されるそうですよ。

 

注意点としては、冷凍してはいけないと書いてあります。

まぁピーナッツバターを冷凍する人はあまりいないとは思うのだけれども…。

 

 

スムースタイプのピーナッツバターの保存方法

 

ピーナッツバターの保存方法なんですけど、開封後は冷蔵庫に入れてます。

冷蔵庫に入れるとかたくなっちゃうんですけどね。

 

だから、開封したときに油とピーナッツが分離していたら、よくかき混ぜておいてください。

冷蔵庫にそのまま入れると、分離したまま固まってしまって使いにくくなります。

 

 

Peanut Butter & Coスムースタイプのピーナッツバターを食べた感想と口コミ

 

蓋を開けるときちんとシュリンク包装してあります。

Peanut-Butter-Co-Smooth-Operator (2)
Peanut-Butter-Co-Smooth-Operator (4)

 

中身は粒なしタイプなので、とても滑らかです。

Peanut-Butter-Co-Smooth-Operator (1)

とてもシンプルな材料でできたピーナッツバターであっても、美味しくなければ食べることはできません。

 

味はとても重要ですよね。

 

トーストにこのピーナッツバターを塗って食べてみた感想。

とっても美味しいです♪

適度に塩味が効いていて食べやすい。甘味も十分ありますよ。

 

今まで買っていたSKIPPYも好きだけれど、トランス脂肪酸はゼロではないし、こちらのピーナッツバターも美味しかったのでこれからも使い続けることにします。

 

 

Peanut Butter & Coピーナッツバターのアイハーブでの口コミ

 

ピーナッツバターの口コミをいくつか紹介しますね。

 

おいしい

味はとてもおいしいです。最初、分離しているので混ぜるのがめちゃくちゃ大変。ドロドロしているのでたれないように注意して使っています。

 

美味しい!

ノンシュガーのピーナッツバターは日本では見かけないので、ここで買えて嬉しいです!分離して、沈澱した部分が固くなってしまうのはちょっと使いにくいですが、ヘルシーで美味しいので、バターやマーガリンの代わりにトーストに塗ったりして楽しんでます!

 

これは良い調味料

セロリにピーナッツバターをつけて食べてみたいがために、高カロリーのリスクを承知で買ってみた。 まずは分離した状態を混ぜて戻すのに一苦労。生半可な箸やスプーンではこの粘性には勝てない。しかしその苦労もなんのその、これはいける。取り立ててこの商品でないとダメかと言うと、なにせ甘くないピーナッツバターを初めて食べたので分からないのだが。セロリ、人参、ゆで卵。もうピーナッツバターに砂糖は入ってなくていいんじゃないか、とさえ思う。 灼熱地獄の夏、シャブシャブに分離したものを未開封のまま思い切り振ってみたら、それだけで結構混ざってしまった。夏場には使える手かもしれない。

 

 

 

\ CHECK NOW /

 

 

スポンサーリンク