イノセクトのクリケットプロテインの効果や味は?実際に飲んだ私の口コミ!
この記事では、イノセクトのコオロギたんぱくを使ったクリケットプロテインを実際に飲んでみた感想やクリケットプロテインを飲み続けることで感じた効果、ネット上での口コミや評判をまとめています。

コオロギ由来のプロテインって味はどうなの?と購入を迷っている人もいるのではないでしょうか。

何といっても昆虫ですから、そりゃ不安ですよね。

結論としては、コオロギたんぱくを使ったイノセクトのクリケットプロテインは想像していた以上に美味しく、普通のプロテインと変わらないです。

全く虫(コオロギ)を感じることはありませんでした。

コオロギは栄養価も高く、25種類もの美容成分が豊富に含まれているので筋肉目的ではなく、美容と健康目的に飲むことをおすすめしたいプロテインです。

イノセクトのクリケットプロテインの評判や私のレビューが気になる人はぜひ参考にしてください!

タップできるもくじ

【私の口コミ】イノセクトのクリケットプロテインを飲んだ正直な感想

イノセクトのクリケットプロテインのネット上の悪い口コミや評判を紹介します!

イノセクトのコオロギ由来のクリケットプロテインについて、ネット上の悪い口コミや評判を調査して、まとめました。

イノセクトのクリケットプロテインの悪い口コミ
  • 粉っぽくて喉越しがザラッとする
  • 普通に飲めるけど、どこかに虫を感じる
  • コオロギとピープロテインのミックスだが比率が書いていないので、ごまかしているかも?

普通に美味しいけど、粉感があって喉越しがザラっとするという悪い口コミ

普通に飲めるけど、どこかに虫を感じるという悪い口コミ

イノセクトのクリケットプロテインは普通に飲めるけれど、どことなく虫を感じるという口コミです。

そもそも虫を食べたことがないので虫の味はわからないけれども、私自身はクリケットプロテインを飲んでも何の違和感もなかったです。

もしかすると、先入観にとらわれているのかもしれません。

コオロギとピープロテインのミックスだが比率が書いていないので、ごまかしているかも?という悪い口コミ

イノセクトのクリケットプロテインの原材料を見ると、コオロギ(クリケット)とエンドウ豆(ピー)由来のプロテインなのですが、確かに比率は書かれていません。

原材料の1番目にくるのが、エンドウ豆たんぱくなので実際にコオロギ(クリケット)がどのくらい配合されているかは不明なんですよね。

比率を公表してほしいという要望が多ければ、開示してくれるかもしれません。

クリケットプロテインのコオロギ(クリケット)の配合量が気になるのであれば、イノセクトには100%クリケットのクリケットパウダーなるものが売られているので、クリケットパウダーを買って飲むのもおすすめです!

  • ナッツのような風味のクリケットパウダー
  • 料理にも使える!

イノセクトのクリケットプロテイン愛飲者の良い口コミや評判を紹介します!

イノセクトのクリケットプロテインには悪い口コミもありましたが、良い口コミの方が圧倒的に多かったです。

Twitterなど、ネット上の良い口コミや評判をまとめました。

イノセクトのクリケットプロテインの良い口コミ
  • コオロギプロテインでアレルギーの情報を見たけど、お腹の調子がよいので続ける
  • 昆虫プロテインは溶けやすさや甘味はホエイプロテインに少し劣るが美味しい
  • 他のプロテインよりも健康に気を遣っている成分が多いし、あっさりして飲みやすい
  • 虫を想像させる味や香りは無く、甘さ控えめで美味しい
  • 虫感がなく感動!環境にも良くて、飲んでるだけでいいことをした気がする

コオロギプロテインでアレルギーの情報を見たけど、お腹の調子がよいので続けるという良い口コミ

昆虫プロテインは溶けやすさや甘味はホエイプロテインに少し劣るが美味しいという良い口コミ

他のプロテインよりも健康に気を遣っている成分が多いし、あっさりして飲みやすいという良い口コミ

プロテインにはいろんな種類がありますが、その中でもイノセクトのクリケットプロテインは原材料から健康に気を使っているし、あっさりして飲みやすいという口コミです。

たしかに、プロテインって人工甘味料が使われていることが多く、健康にとってどうなのかな?と疑問に思う部分もあります。

その点、イノセクトのプロテインは人工甘味料も使ってませんし、甘味は天然甘味料のステビアを使っているので安心できますね!

虫を想像させる味や香りは無く、甘さ控えめで美味しいという良い口コミ

イノセクトのクリケットプロテインはコオロギたんぱくが使われているのですが、虫(コオロギ)のパウダーが入ってるなんて微塵も感じません。

おそらく、何も知らない人が飲んでも普通の甘さ控えめのプロテインだと感じるでしょう。

一般的なプロテインに比べると、甘さも控えめで美味しく飲みやすいです。

虫感がなく感動!環境にも良くて、飲んでるだけでいいことをした気がするという良い口コミ

虫感がなく感動したという口コミです。

本当に普通のプロテインなので、虫は感じません。

イノセクトのクリケットプロテインは家畜のような環境負荷がかかる動物性たんぱく質を含まず、身体と地球に優しいサスティナブル(持続可能)なプロテインなので、確かにいいことをした気がするのも理解できます!

クリケットプロテインの良い口コミをいくつか紹介しましたが、もっと多くの口コミが知りたいなら公式サイトにも口コミが多数掲載されているのでチェックしてください!

イノセクトのクリケットプロテインには2種類の味がある!

イノセクトのクリケットプロテインには2種類の味しかありませんが、今後増えてくることに期待したいですね!

  • チョコレート
  • 抹茶

イノセクトのクリケットプロテインの美味しい飲み方を紹介します!

イノセクトのクリケットプロテインの公式サイトで推奨されている飲み方と、少しアレンジした美味しい飲み方の2種類を紹介します。

公式サイト推奨のクリケットプロテインの飲み方

1日1~2食、1食につき30g(付属のスプーンすりきり2杯)程度を冷水や豆乳など300mlに混ぜてお召し上がりください。

1食あたりスプーン2杯程度です!

冷たい飲み物に混ぜて飲むよりも、温かい飲み物に混ぜた方がよく溶けます。

アレンジしたクリケットプロテインの美味しい飲み方

30gのプロテインを300mlの少し温めたミルクや豆乳で溶かします。

甘味が足りない時は、はちみつを入れるのがおすすめ!

少量のぬるま湯で少し溶かすと喉越しが良くなります!

公式サイトでは冷水や豆乳に溶かして飲みましょうと書いてありますが、そのままだとちょっと粉っぽさがあるので少量のぬるま湯で溶かした方が喉越しがよくなりますよ!

甘味が足りないと思うなら、はちみつを足すとさらに美味しくなるのでおすすめです♪

イノセクトのクリケットプロテインの3つの特徴を確認しておきましょう!

イノセクトのクリケットプロテインは、栄養価の高いコオロギ(クリケット)タンパクと希少なエンドウ豆タンパクを独自配合した日本初のプロテインブランドです。

なぜ、コオロギなのか不思議に思いませんか?

世界的な人口増加に伴いタンパク質の需要も増大しますが、家畜が出すCO2排出量の拡大による気候変動問題や家畜の飼料の供給不足などにより、世界中でタンパク質が不足すると予想されています。

このことをタンパク質危機というのですが、代替タンパク質として注目されているもののひとつが昆虫食です。

昆虫は栄養価が高く飼育するにあたって環境負荷が家畜と比べて少なくて済みます。

また、昆虫の中でもコオロギは機能性が高いということで、特に注目されています!

無印良品でもコオロギせんべいが発売されたことが話題になりました。

では、イノセクトのクリケットプロテインの3つの特徴を紹介します。

特徴①:【美容】コオロギは美容に良い!

クリケットプロテインに含まれる美容成分

次世代のスーパーフードと呼ばれるコオロギ(クリケット)はアミノ酸やビタミン、食物繊維など25種類もの美容成分が豊富に含まれています。

また、1gあたりのタンパク質は牛の3倍、カルシウムは牛乳の2倍含まれています。

必須アミノ酸BCAA(バリン、ロイシン、イソロイシン)はホエイの1.5倍、ソイの2倍なんですよ!

特徴②:【健康】イノセクトのクリケットプロテインは身体にやさしい4つのフリー!

クリケットプロテイン4つのフリー

イノセクトのクリケットプロテインは身体にやさしい4つのフリーです。

  • 遺伝子組み換え不使用
  • 乳製品不使用
  • グルテン不使用
  • 人工甘味料不使用

特徴③:【サスティナビリティ】コオロギは環境にやさしいたんぱく源!

クリケットプロテインは環境にやさしい

先ほども書きましたが、牛と比べると100gあたりのタンパク質は3倍あります。

1kgのタンパク質を作るのに排出される温室効果ガス(CO2)は牛の1/30、必要なエサは牛の1/6、必要な水の量は1/6000で済みます。

このことからわかるように、コオロギは環境にやさしいタンパク源なのです。

イノセクトのクリケットプロテインの2つのデメリット

実際に飲んでみて感じたことやネット上の口コミから、イノセクトのクリケットプロテインには2つのデメリットがあることが分かりました。

イノセクトクリケットプロテインのデメリット
  1. 一般的なプロテインと比べて値段が高い
  2. 一般的なプロテインと比べて味の種類が少ない

デメリット①:クリケットプロテインは一般的なプロテインと比べて値段が高い

クリケットプロテインは名前のとおりコオロギ由来のプロテインです。

将来訪れるであろうと予想されているタンパク質危機への備えとして近年、昆虫食が注目されているとはいえ、大量生産することはできないので、やはりまだまだ値段は高いです。

デメリット②:クリケットプロテインは一般的なプロテインと比べて味の種類が少ない

一般的なプロテインってメーカーによっては味の種類が10以上もあったりします。

でも、イノセクトのクリケットプロテインは味の種類が2種類のみ。

チョコレートも抹茶も苦手な人は飲むことができないですが、少しずつ商品も増えてきたようなので新しい味が発売されることを期待して待ちたいですね!

イノセクトのクリケットプロテインの5つのメリット

イノセクトのクリケットプロテインにはデメリットもあるのですが、メリットも多いです!

イノセクトクリケットプロテインのメリット
  1. 一般的なプロテインよりも栄養価が高い
  2. 一般的なプロテインのように人工甘味料が使われていない
  3. コオロギの飼育にホルモン剤や抗生剤が使われないので健康に良い
  4. 昆虫(コオロギ)由来なので環境にやさしい
  5. オメガ3や食物繊維が豊富

メリット①:一般的なプロテインよりも栄養価が高い

特徴のところでも書きましたが、100gあたりの栄養価は牛よりもコオロギの方が高いです。

アミノ酸スコアに関しても、BCAAはホエイの1.5倍、ソイの2倍、タンパク質も牛の3倍、カルシウムも牛乳の2倍あります。

メリット②:一般的なプロテインのように人工甘味料が使われていないので健康に良い

一般的なホエイプロテインは人工甘味料が使われていることがほとんどです。

アスパルテームやL-フェニルアラニン化合物、スクラロースなどの人工甘味料は健康に良いとは言えません。

その点、クリケットプロテインは甘さは控えめですが天然の甘味料であるステビアのみ使用されているので安心して飲めます。

メリット③:コオロギの飼育にホルモン剤や抗生剤が使われないので健康に良い

牛や豚、鶏などの家畜を飼育するときは、たいていホルモン剤や抗生剤が使われています。

ホルモン剤や抗生剤を使って飼育された家畜を食べることになるので、健康にはよくないでしょう。

その点、コオロギは飼育過程でホルモン剤や抗生剤は使われないので、健康にも良いです!

メリット④:昆虫(コオロギ)由来なので環境にやさしい

特徴のところにも書いたように、コオロギは飼育するのに必要なエサやCO2排出量、水が牛などの家畜と比べてかなり少なくて済むので環境にやさしいです。

メリット⑤:クリケットプロテインはオメガ3や食物繊維が豊富

コオロギは9つの必須アミノ酸のバランスが良いだけでなく、亜鉛や鉄、カルシウムなどのミネラル、必須脂肪酸のオメガ6やオメガ3を含み、オメガ3はマグロと同等量含んでいます。

また、食物繊維の中でも不溶性の食物繊維のキチン質(エビやカニの殻の成分)を含んでいるので一般的な食物繊維に比べて、腸内の善玉菌を5倍増加させる効果があるといわれています。

イノセクトのクリケットプロテインの原材料一覧

イノセクトのクリケットプロテインにはチョコレート味と抹茶味の2種類があるので、それぞれの原材料一覧を掲載しておきます。

クリケットプロテインのチョコレート味の原材料

原材料

えんどう豆たんぱく、ココアパウダー、クリケットパウダー、植物性たんぱく(大豆を含む)、香料、レシチン、天然甘味料(ステビア)

クリケットプロテインなのですが、一番多く使われているタンパク質はエンドウ豆たんぱくになります。

動物性たんぱく質と植物性たんぱく質がどちらも含まれているプロテインです。

クリケットプロテインの抹茶味の原材料

原材料

えんどう豆たんぱく、パンプキンシードパウダー、宇治抹茶、クリケットパウダー、香料、天然甘味料(ステビア)

クリケットプロテインの抹茶味もチョコレート味と同様に、一番多く使われているタンパク質はエンドウ豆たんぱくになります。

イノセクトのクリケットプロテインの栄養成分を紹介します

イノセクトのクリケットプロテインにはチョコレート味と抹茶味の2種類がありますが、栄養成分が微妙に違うのでそれぞれ紹介しますね。

クリケットプロテインのチョコレート味の栄養成分表示(1食30gあたり)

エネルギー 119kcal
たんぱく質 20.6g
脂質 2.6g
炭水化物 3.5g
食塩相当量 0.7g
ビタミンB2 0.08mg
ビタミンB12 0.75mg
カルシウム 4.29mg
0.30mg
   

イノセクトのクリケットプロテイン1食30gあたりのタンパク質は20gを超えるので、プロテインとしては十分なのではないでしょうか。

クリケットプロテインの抹茶味の栄養成分表示(1食30gあたり)

エネルギー 119kcal
たんぱく質 21g
脂質 2.9g
炭水化物 2.6g
食塩相当量 0.8g
ビタミンB2 0.04mg
ビタミンB12 0.34mg
カルシウム 1.95mg
0.14mg
   

抹茶味のイノセクトのクリケットプロテインも1食30gあたりのタンパク質は20gを超えるので、プロテインとしては十分ですよね。

イノセクトのクリケットプロテインを安く買う方法は特典付きの定期購入!

単品購入 定期初回 定期2回目以降
5199円 4159円(20%オフ) 4679円(10%オフ)
送料600円 送料無料 送料無料
   

イノセクトのクリケットプロテインを最安値で買うには、公式サイトで定期購入することです。

初回定期購入でINNOCECTロゴシェイカーが無料でプレゼントされますし、定期購入なら初回は20%オフ、2回目以降は10%オフで購入できます。

ぜひ、この機会にお試しください!

イノセクトのクリケットプロテインの定期購入の解約方法を解説します!

最低継続回数 なし
返金保証 なし
解約方法 INNOCECT公式LINEで解約(電話不要)
解約の連絡期日 次回発送予定日の7日前迄

イノセクトのクリケットプロテインは定期購入でも購入回数に制限はないので、いつでも解約できます。

解約する際の電話連絡も不要でINNOCECT(イノセクト)公式ラインで解約可能なので、電話がつながらないなどのわずらわしさもありません。

いつでも解約できるのはメリットのひとつではあるのですが、プロテインはある程度の期間飲み続けた方が効果は実感できるので、味が合わないなどの理由を除いては少なくとも数か月は継続して飲むことをおすすめします!

イノセクトのクリケットプロテインを購入する前に知っておきたい5つの疑問に回答します!

イノセクトのクリケットプロテインを購入する前に知っておきたい疑問を解決しておきましょう。

Q1:飲んではいけない人はいますか?

原材料に甲殻類(えび、かに等)の類似成分を含有しています。甲殻類アレルギーをお持ちの方、アレルギー体質の方はお控えください。

Q2:エンドウ豆タンパクの製造地はどこですか?

エンドウ豆タンパクの製造地はカナダ、もしくはベルギーです。

Q3:薬を服用中ですが飲んでも大丈夫ですか?

医師に相談の上、お召し上がりください。

Q4:妊娠中や授乳中に飲んでも大丈夫ですか?

医師に相談の上、お召し上がりください。

Q5:クリケットプロテインに使用されているコオロギはどんなところで飼育されていますか?

コオロギはタイで野菜を食べて飼育されおり、食品安全認証(GAP、GMP、HACCP)工場で生産しています。

イノセクトのクリケットプロテインについてのまとめ

イノセクトのクリケットプロテインを紹介しました。

クリケットプロテインは甘さ控えめで美味しいですし、栄養価も高く、環境にもやさしいプロテインです。

4つのフリー(遺伝子組み換えフリー、乳製品フリー、人工甘味料フリー、グルテンフリー)で健康にもよいので、オーガニック志向の方には特におすすめです!

イノセクトにはコオロギパウダーの入ったプロテインバーもあるので、こちらの記事も読んでみてくださいね!

レビュー

イノセクトクリケットプロテインバーを本音で口コミ!コオロギを使った昆虫食です!