iHerb(アイハーブ)でおすすめのビタミンC配合美白化粧水を徹底比較!

この記事ではiHerbで買えるおすすめのビタミンC化粧水(ビタミンCセラム)を紹介しています。

ビタミンC化粧水といっても、ビタミンCにはピュアビタミンCやビタミンC誘導体などいろんな種類があります。

ビタミンCは毎日のスキンケアにぜひとも取り入れたい成分ですし、iHerb(アイハーブ)でおすすめする美容・スキンケアアイテムでもいくつかビタミンC化粧水は紹介しています。

化粧水に配合されているビタミンCの種類や実際に買って使ってみた感想も簡単に紹介しているので、アイハーブでのビタミンC化粧水選びの参考にしてくださいね!

 

iHerbクーポン

初めての購入で25%オフ

7/7まで

プライベートブランド20%オフ

スペシャルセール以外

全商品10%オフ

$60以上の購入

※クーポンはどれか一つだけ利用できます!
※各クーポンボタンをクリックした後、どのクーポンが一番安くなるか、合計金額を確認してから使ってくださいね!

 

iHerb(アイハーブ)でおすすめのビタミンC化粧水を比較

iHerb(アイハーブ)で買って実際に使ってみたビタミンC化粧水を紹介します。

ビタミンCの種類や価格で比較してみました。

   
商品名 ビタミンCの種類 価格
ジェフリージェームズ  ビタミンC化粧水 ジェフリージェームスボタニカルズのビタミンC化粧水
  • アスコルビルリン酸Na
約1800円
ミシャビタCブライトニングトナー ミシャビタCトナー
  • VCエチル(リポソーム化)
  • アスコルビン酸(リポソーム化)
約2000円
インスタナチュラルビタミンC化粧水 インスタナチュラルビタミンC化粧水
  • アスコルビルリン酸Na
約1650円
プリスクリプトスキンビタミンC化粧水 プリスクリプトスキンビタミンC化粧水
  • VCエチル
  • アスコルビン酸
約1750円
Some By Mi, ガラクトミセスピュアビタミンCグロウ化粧水 Some By MiビタミンC化粧水
  • アスコルビン酸
  • アスコルビルリン酸Na
約1800円
   

iHerb(アイハーブ)のランキングでは、トリロジーのビタミンC化粧水が一番人気があるようです。

一番のお気に入りのビタミンC化粧水は、ジェフリージェームスボタニカルズです。

何本リピートしたかわからないくらい使ってます。

さっぱりタイプのビタミンC化粧水で保湿力はないので、脂性肌にはおすすめですが乾燥肌だと厳しいかも?

バランスが取れているのは、ミシャのビタCブライトニング化粧水でしょうか。

ミシャのビタミンC化粧水は、リポソーム化されたビタミンC(VCエチルとピュアビタミンC)が配合されているので、肌の角層すみずみまで美容成分を届けられるようになっています!

どんな肌質にでも使えるので、どれにしようか迷ったらミシャのビタCブライトニング化粧水を選んでおけば間違いないです♪

iHerb(アイハーブ)でおすすめのビタミンC化粧水をランキング形式で紹介!

iHerb(アイハーブ)には、いろんな種類のビタミンC化粧水がありますが、その中でも実際に使ってみたビタミンC化粧水をランキング形式で紹介していきますね!

ビタミンCはフェルラ酸やビタミンE、フラーレンといった成分と一緒に配合されていると、ビタミンCが酸化しにくくなり、相乗効果が期待できます。

フェルラ酸やビタミンEなども一緒に配合されているかもビタミンC化粧水選びのポイントです。

1位:ジェフリージェームスボタニカルズのビタミンCミスト

ジェフリージェームズ  ビタミンC化粧水

Jeffrey James Botanicals, ザ・トナー、リフレッシュ・クリーンミスト、4.0オンス(118 ml)

iHerb(アイハーブ)で買える化粧水の中で一番好きなのが、ジェフリージェームスボタニカルズのビタミンC化粧水です。

APSというビタミンC誘導体配合の化粧水で、MSMという肌のハリや弾力を導き、エイジングケア(年齢に応じたケア)におすすめのイオウ成分の他にRリポ酸も配合されています。

ビタミンEもしっかりと配合されていますし、ピーリング効果のあるグリコール酸入り。

ウィッチヘーゼルが多く含まれ、グリセリンフリーなのでかなりさっぱりとした化粧水です。

脂性肌の人や夏向きのビタミンC化粧水になります。

スプレータイプなので、何かと便利ですよ!

2位:ミシャビタCプラスブライトニングトナー

ミシャビタCブライトニングトナー

Missha, ビタCプラス アスコルビン酸、ブライトニング化粧水、200ml(6.76液量オンス)

韓国コスメのミシャのビタCプラス化粧水は、リポソームという技術が使われている化粧水です。

リポソーム化されることにより、カプセル化されたビタミンCなどの美容成分を壊れることなく肌の角層すみずみまで届けてくれます!

デパコスだとコスメデコルテの美容液が、このリポソーム化技術が使われています。

同じような技術がミシャのようなプチプラ化粧水にも使われているんですからビックリです。

ビタミンCはVCエチルというビタミンC誘導体とピュアビタミンCが使われています。

ミシャのビタCプラス化粧水が気に入っている点は、ビタミンC以外にもナイアシンアミド、トラネキサム酸、アデノシン、ヒト型セラミド、ぺプチドまで美容成分が豊富なところです。

比較的さっぱりとした使い心地ですが、適度に保湿されてオールシーズン使える化粧水です。

3位:インスタナチュラルビタミンCトナー

インスタナチュラルビタミンC化粧水

InstaNatural, Vitamin C Toner, 4 fl oz (120 ml)

インスタナチュラルのビタミンC化粧水は、スプレータイプのミスト化粧水でさっぱりタイプです。

成分表示を見ると、水の次にビタミンC誘導体が記載されているので、かなり高濃度のビタミンC化粧水なのではないかと思います。

高濃度のビタミンC化粧品って刺激があることが多いですが、私の場合はインスタナチュラルのビタミンC化粧水は刺激が全くありませんでした。

ウィッチヘーゼルやMSMも配合されていて、ジェフリージェームスボタニカルズのビタミンC化粧水に使い心地が似ています。

インスタナチュラルのビタミンC化粧水はセンテラアジアチカ抽出物も配合されているので、肌の鎮静効果も期待できますね!

4位:プリスクリプトスキンビタミンC化粧水

プリスクリプトスキンビタミンC化粧水

PrescriptSkin, ビタミンC化粧水、ブライトニング化粧水、177ml(6オンス)

プリスクリプトスキンのビタミンC化粧水は、柑橘系の爽やかな香りが気分をあげてくれる化粧水です。

乾燥する季節は快適に使えていたけれど、グリセリンがたっぷりと使われているので、気温が高くなってくるとベタつきが気になるようになってきました。

ビタミンCはVCエチルとピュアビタミンCが使われています。

また、ビタミンEも配合されているのでビタミンCとの相乗効果も期待できます。

ビタミンA(レチノール)やグリコール酸やサリチル酸も配合されているので、適度なピーリングもできますよ!

5位:サムバイミーガラクトミセスピュアビタミンCグロウ化粧水

Some By Mi, ガラクトミセスピュアビタミンCグロウ化粧水

Some By Mi, ガラクトミセスピュアビタミンCグロウ化粧水、200ml

韓国コスメのサムバイミーのビタミンC化粧水は正直なところ、あんまり好きな化粧水ではありません。

SK-Ⅱのピテラに似ているガラクトミセス培養液が水の代わりに使われていて、おまけにビタミンC配合なので期待して使ったけれど、肌の調子がよくなかったです。

韓国コスメらしく美容成分も豊富で、肌に合えばかなり使いたい化粧水だけど残念でした。

肌の調子が悪くなったので、しばらく放置していたところ、化粧水の色がかなり濃くなっていたのでビタミンCが酸化したのだと思います。

サムバイミーのビタミンC化粧水はピュアビタミンCが使われているので、酸化しやすいので開封後は早めに使うことをおすすめします。

iHerb(アイハーブ)でおすすめのビタミンC化粧水についてまとめ

iHerb(アイハーブ)でおすすめのビタミンC化粧水を紹介しました。

ビタミンC化粧水は、ビタミンCと一緒に配合することにより相乗効果が期待できる成分(フェルラ酸やフラーレン、ビタミンEなど)も配合されているかにも注目して選ぶと良いですよ。

アイハーブでの化粧水選びの参考にしてみてください!

スポンサーリンク