現代人はストレスの多い生活をしているため、免疫力が下がる傾向があるそうです。

 

ストレスを無くすというのは絶対にムリなので、適度に運動したり、身体に良いと言われている食べ物を食べたりして免疫力の低下を防いで健康でいたいですよね。

 

食事ってストレスを解消して自律神経のバランスを整えるのに効果的な方法なのです。

毎日の食事で、免疫力を高められたら最高ですよね。

 

 

免疫力を高める食事

 

何事もそうですけど、無理をしすぎないということが大事。

肩の力を抜いてラクな気持ちで取り組まないと長続きしないし、逆にストレスが溜まりそう。

 

食事に気を使うとはいっても、外食もしたいし、ジャンクフードを食べることもある。

でもなるべく家での食事は気を付けるようにしています。○○は身体に悪いから食べてはいけない、とかは全然思っていません。

 

自分のできる範囲で気を付けるということを意識しているだけ。

 

たま~に○○食べたいなぁとか思う事ってありませんか?私は結構あるんですよ。ブロッコリー食べたいなとかお寿司を食べたいなとかね。

 

そういう時っておそらく身体が足りないものを欲しているんだと思ってます。

そう考えると食べたい物を食べるのが一番いいのかもしれませんね。

 

安保徹先生の書籍に免疫力を高める食事法について書いてあったので紹介しますね。

 

丸ごと食品を食べる

 

おススメされているのが玄米、小魚、ごま、豆、小エビ。

 

伝統的な和食に使われる素材ばかりですね。改めて和食って良い物なんだなと思います。

特に玄米は糖質やミネラル、ビタミン、タンパク質などの栄養素をバランスよく含む食品なです。

 

私も玄米を買って精米して食べてます。

玄米そのままではちょっと食べれませんから、その日の気分にあわせて分付米にしたり、白米にして食べてます。

参考 家庭用精米機を使ったご飯は美味しいのでおすすめ!

 

玄米を食べるようになってから身体の調子は良くなったか?と言われると、効果のほどはよくわかりませんが…。

元々が健康であれば、実感はあまりないのかもしれません。

 

丸ごと食品といえば、お米に混ぜて食べる雑穀も丸ごと食べてます。

iHerbというアメリカの通販では、オーガニックのキヌアが低価格で手に入るので利用してます。おすすめですよ。

参考 iHerbのオーガニックのキヌアは栄養価が高くておすすめです。

 

発酵食品を食べる

 

発酵食品といえば、納豆、ヨーグルト、お漬物、醤油や味噌、酢、みりんなどの調味料が思い浮かびます。

 

発酵食品とは微生物の作用によって発酵、熟成した食品のことで、食材そのものが持つ栄養素に加えて、微生物そのものが持つ栄養素や有効成分、発酵の過程で生まれる酵素も加わって、身体の免疫機能を高めてくれる。

 

免疫機能を高めるためには、作る過程できちんと発酵、熟成させている商品を選びたいなと思っています。

 

みりんについての記事でも書いていますが、安い調味料はきちんと発酵、熟成させずに短期間で作られているので醤油であっても発酵食品とは言えないような気がします。

参考 調味料は良い物を使う ~みりん~

 

参考 発酵食品を積極的に取り入れる

 

食物繊維をたっぷりとる

 

野菜、海藻、きのこなどは食物繊維の宝庫。

 

食物繊維の多い食品は咀嚼する回数も多くなるのでアゴの発達にもいいですよね。

現代人は柔らかい物を食べる回数が多くなっているので、昔の人に比べてアゴの発育が悪いという記事を読んだことがあります。

 

噛む回数が増えると、満腹中枢も刺激されるので食べ過ぎ予防にもよいのです。

しかも食物繊維は農薬などの不要な物質や過酸化脂質を絡め取って便と一緒に体外へ排出してくれる機能がありますから、積極的に食事に取り入れたいです。

 

いやいや食品をとる

 

いやいや食品って何だ?と思って本を読んでいると、少しだけ食べることをおススメしている食品のことでした。

  • 酢や梅干しなどの酸っぱい物
  • ゴーヤ、シソ、ウコンなどの苦い物
  • しょうが、ねぎなどの辛い物

 

これらの食品を食べることで胃腸が活発に働いてくれるそうです。ただ、取りすぎには注意しなければいけないのですが。

 

その他

 

体温を上げる食事をとること、神経質にならず楽しく食べること、適量の水分をとること、年齢に応じて食をえらぶことが免疫力を高める食事法として書かれてありました。

 

まとめ

 

毎日、料理をする主婦にとって家族の健康は気になります。なるべく身体に良い物を食べるようにしているし、素材には気を使っています。

原材料名をいつも見るようにしていて、あまりにも余計なものが入っていると買わないです。

 

だからといって、あまりにも神経質になりすぎるとストレスになるので妥協することも大事ですよね。外食する場合はそんなこと気にせずに自分が食べたいものを注文しますしね。

いい物はやっぱり値段も高い事が多いし、食事は毎日のことだから自分のできる範囲で良いと思えるものを取り入れるようにしたいです。

 

日々のちょっとした工夫で家族の健康が維持できるのなら、少々の支出は厭わない方がいいのかもしれません。病気になってしまったら治療費の方がかかりそうな気もするし。

免疫力を高める素材を積極的に料理に取り入れて、健康を維持したいですね。

 

スポンサーリンク
おすすめの記事