夏休みのレジャーで木更津へ遊びに行ってきました。

今回のレジャーのお目当ては何と言っても海鮮の浜焼きです。

 

木更津近辺では、海鮮の浜焼きが食べれるお店はたくさんあるようです。

調べてみると、盤洲(ばんず)というテレビ(”とんねるずのみなさんのおかげでした”や”知っとこ”など)で紹介されたこともあるお店を目指して出発!!

 

東京湾アクアラインを通って、木更津まであっという間に到着です。時間帯によっては渋滞することもあるようですよ。

東京湾アクアラインには海ほたるというパーキングエリアがあって、そこに入るのに渋滞になってました。

 

木更津の海鮮浜焼きのお店

 

東京湾アクアラインを通って金田ICで降りたあとはナビに従ってお店を目指して、迷うことなくお店に到着。

お店の駐車場はとても広かったですよ。駐車場というよりも草むらという感じ(笑)

盤洲(ばんず)は人気店で11時にオープンするのだけど、すぐに一杯になることもあるようなのですが、駐車場を見る限りでは車が3台しか止まっておらず、まだ空いてそうな感じ。

ラッキーと思ってお店に向かうと・・・、何とお店はお休み!!

食べログを確認すると無休になってたし、お店のHPには休みなんて書いてなかったんですよ!!

こりゃ、ひどいわ~(>_<)

休みなら休みだとHPに掲載しといてくださいよ~。

我が家と同じように(車のナンバーから)遠くからやってきたと思われるお客さんもいました。

 

でも、ここであきらめるわけにはいきません。だって今回のレジャーのお目当ては海鮮の浜焼きを食べることなんですから。

急いで検索して、次なるお店にGO。

 

活き活き亭で海鮮の浜焼きを食べる

近くで見つけた海鮮の浜焼きを食べれるお店は活き活き亭です。

ヒルナンデスのメンバーも訪れたことがあるようで、写真が貼ってありましたよ。

活き活き亭に到着すると、駐車場待ちの車もいるくらいの大盛況。しばらくして駐車場に車を止めてお店に入ると大勢のお客さんが待っていました。

紙に名前を書いて40分くらい待ってやっとお店に入ることができました。

お隣では牡蠣小屋もありましたよ。こっちでは海鮮の食べ放題をやっていると店員さんが言っていたような気がします。

 

お店に入ると、浜焼きをする人は好きな食材をトレーに取って会計を済ませます。

海鮮浜焼き以外にも海鮮丼や、穴子天重などを頼んでいる人もいました。

木更津-活き活き亭 (2)

木更津-活き活き亭 (1)

木更津-活き活き亭 (4)

木更津-活き活き亭 (5)

木更津-活き活き亭 (7)

木更津-活き活き亭 (12)

活車海老、大アサリ、ハマグリ、ホンビノス貝、さざえ、ホタテ貝、牡蠣、イカなどを楽しみました。

木更津-活き活き亭 (8)

木更津-活き活き亭 (9)

私が一番美味しいなぁと思ったのはホタテ貝でした。イカや牡蠣も美味しかったです。

大アサリが残念なことに砂抜きがきちんとできていなかったみたいで、私の選んだ物が砂まみれでジャリジャリしてて食べれなかった…。

一通り食べ終わった後は、それぞれが美味しかったものを追加で注文。サザエやホタテ貝などを追加注文。

満足のいく食事となりました。アサリご飯やお味噌汁なども入れて、これだけたくさん食べても8000円くらいだったと思います。

 

この炎天下のもと、長時間外で遊ぶのは親がしんどいので、たまには食べることだけを目当てに出かけるのもいいなぁと思いました。

次回こそは盤洲(ばんず)に行きたいです!!

スポンサーリンク
おすすめの記事