最近はグルテンフリーの食品が人気ですね。

本人は気付いていないけれども、グルテンにアレルギーのある人もいるのだとか。

グルテンフリーの食事を続けてみて、身体の調子が良くなったと感じる人もいるそうです。

 

でも、現代の食生活でグルテンを全く摂らないというのも難しそうですよね。パンやパスタ、ケーキ、うどんなど色々なものに小麦は使われていますから。

私は何でもバランス良く食べるのが一番良いと思ってるので、グルテンフリーの食生活をするつもりもないですけど、iHerbでグルテンフリーのプレッツェルを見つけたので買ってみました。

 

 

iHerbで買ったグルテンフリーのプレッツェル

 

Ener-G Foods, ワイルド(Wylde) プレッツェル, 8 オンス (227 g)

 

こちらの商品は販売終了となりました。

iHerbで買えるプレッツェルの一覧はこちらです。

 

iHerbでお得にお買い物しよう!

サイト内のリンクから商品を購入するとiHerbの全商品が5%オフとなります♪

また、iHerbでの購入が初めての方は$40以上の購入でさらに$5割引になります。

iHerbのセール情報など詳しいことはiHerbクーポンコード情報をご覧ください。
アイハーブの全商品が11%オフ

期間限定でiHerbのエルダーベリーカテゴリが11%オフとなるクーポンです♪

また、次回の購入に使えるクレジットも11%分もらえます。

 

袋は小さいけれど、ずっしりと重いです。

それもそのはず。227gもプレッツェルが入ってるんですよ!!

 

プレッツェルといえば、日本で売ってるプリッツをイメージしてしまうのだけど、本来のプレッツェルは、独特な結び目の形に作られているドイツ発祥の焼き菓子のひとつなんですって!

知らなかった~。

私の大好きな江崎グリコのプリッツの味を想像して買ったのだけど、実際のプレッツェルはどうだったのでしょうか?

 

ワイルドプレッツェルの原材料

グルテンフリーなので、もちろん小麦は使われていませんよ。

その代わりにじゃがいもが使われています。

【原材料】

  • じゃがいも粉
  • コーンスターチ
  • 米粉
  • オーガニックのヤシ果実油
  • タピオカシロップ
  • ベーキングパウダー(ピロリン酸ナトリウム、ジャガイモデンプン、重炭酸ナトリウム、リン酸カルシウム)
  • セルロースガム
  • バンブーファイバー(竹の繊維?)
  • イースト

小麦も牛乳もグルテン、卵、大豆、ラクトースも使われていないのでアレルギーのある人にはありがたいお菓子ではないでしょうか。

 

ワイルドプレッツェルを食べた感想

 

見た目は、こんがりとした色で美味しそう。

小さなリングの形をしていて、粒の荒い塩がまぶしてあります。

 

私が想像していた味は、プリッツ(笑)

 

けれども、実際に食べてみると全然違ってました~。

パリッとした感じはとても良くて、日本で売ってるグリコのプリッツを少しかたくした感じで好みだったけど、味は…。

 

ハッキリいうと、美味しくないかなぁ~。

グルテンフリーで身体には良さそうだけど、肝心の味が好みではないのでリピートはしないと思う。

一応、家族にも聞いてみたけどみんな同じ意見でした。

 

素朴な味で決してまずくはないけれど、なんだか物足りないんです。

食べた後になんだか満足できない感じ。やっぱり食べ慣れてる江崎グリコのプリッツの方がだいぶ美味しいと思ってしまいました。

 

iHerbでの評価はとても高いのだけど、我が家では不評でした。

好みの問題なのかな??

 

スポンサーリンク
おすすめの記事