水痘の予防接種2回受けた後の抗体検査の結果

 

今年の3月に水疱瘡(水痘)感染疑惑がありました。

詳しくは当時の記事を見ていただきたいのですが、子供の顔に蚊に刺されたような湿疹がありました。

それも1か所ではなく、2~3か所です。とても痒かったみたいです。

3月だったので蚊ではないだろうし、ニキビかなとも思ったのですが、ニキビができるような年でもないし…。

ちなみに皮膚科の先生は3月でも暖かかったりしたら蚊はいるよとおっしゃってました。

 

念のため、皮膚科と小児科を受診。すると虫刺されっぽいけど、水疱瘡みたいでもあるという診断。だけど顔にしかできてないし、頭にも全くありません。

水痘だと数が増えてくるらしいのですが、それもなしで結局は虫刺されということになったのです。

list-mark水痘の予防接種2回受けてるのに水疱瘡疑惑

 

結果としては、ただの虫刺されだったわけですが、心配なのであの後に水痘の抗体検査して抗体価を調べました。

水痘(水疱瘡)の抗体検査を受けてみる

 

水痘(水疱瘡)ではなかったということで、日を改めてかかりつけの先生に相談して抗体がついているのか検査をしていただきました。

 

抗体検査をした経緯

予防接種後にきちんと抗体ができているかは皆さん、あまり調べませんよね。

確かに抗体検査するのは自費だし、お金がかかるのでそれだったら抗体検査はせずに予防接種をしてしまう人が大半なのだとか。

だけど、我が家の場合は水痘(水疱瘡)の予防接種は2回受けてますから、通常ならば罹患しないはず。

だけどある一定の割合で2回も水痘(水疱瘡)の予防接種を受けてるのに運悪く水疱瘡に罹患してしまう子はいるらしいと小児科の先生や皮膚科の先生に教えていただきました。

 

それだったら予防接種の意味がないと思うかもしれません。

でも、予防接種を受けてると重症化をほぼ防げるらしいのです。

今は水痘(水疱瘡)の予防接種は定期接種になったらしいので無料で受けれるので受けるべきだと思います。

我が子の場合は、まだ任意接種だったので1回9500円くらいかかりました(^_^;)

自費なので病院によって金額は異なります。

高~い!!だけど罹患しても軽く済むのだったらと思い、2回受けました。

だけど、水痘(水疱瘡)の予防接種は他の麻疹や風疹、ムンプス(おたふく)に比べて抗体がつきにくいそうです(T_T)

 

お金はかかるんだけど(泣)、私が心配症だから気になるので抗体価検査もすることにしました。

子供と一緒に私も水痘(水疱瘡)の抗体検査しましたよ(笑)

大人の水疱瘡は悲惨だと聞きますからね!!

 

抗体検査は血液検査。子供は採血できるのか?

一番のハードルは子供の採血です。注射はしたことあるけど、採血の経験はありません。

最初は心配してましたけど、痛いのは針を刺すときだけだからと説得すると納得したようで、無事に採血できました。

 

抗体検査の費用と検査内容

せっかく抗体検査するのだったら、水痘(水疱瘡)だけでなく、他のも調べてもらおうと思い、子供だけはムンプス(おたふく)もセットで調べてもらいました。

抗体検査の費用はもちろん保険がきかないので自費ですから、気になる人は病院に問い合わせすることをおすすめします。

 

抗体検査にも種類があるらしく、先生と相談した結果EIA法という検査方法で調べていただきました。

検査料は他の検査方法に比べて少し高いらしいのですが、抗体の有無が確実にわかるらしいので。

私は水痘(水疱瘡)の抗体検査(EIA法)のみで4000円。

子供は水痘(水疱瘡)とムンプス(おたふく)の抗体検査(EIA法)で6800円でした。

 

水痘(水疱瘡)の抗体検査(EIA法)の結果

1週間ほどで検査結果がでました。

ドキドキしながら結果を聞きに行ったら、私には十分な抗体がありました。

ちなみに私も水痘(水疱瘡)に罹患した記憶がないし、母に確認してもたぶん罹患してないと思うということだったので2回水痘(水疱瘡)の予防接種をしています。

 

問題は子供の方。

残念なことに水痘(水疱瘡)の抗体価が低く、十分な免疫がない状態だと言われました。

2回も水痘(水疱瘡)の予防接種をしてるのに~~。

ムンプス(おたふく)の方は十分な免疫があるとのこと。

やっぱり水痘(水疱瘡)の免疫はつきにくいって本当なんですね。

EIA法の場合は、抗体価が4.0以上ないと十分な免疫があるということにならないそうですが、我が子の場合は4.0未満で±ということだったのです。

追加で接種することを薦められました。

スポンサーリンク
おすすめの記事